コンフィデンスマンJP 最終回 10話 キャストとあらすじネタバレ感想 ダー子たちが銃弾に倒れる?

コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。

最終回の10話では、ダー子(長澤まさみ)ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)がコードネームの子犬を捜して復讐にやって来た中国マフィアの息子・鉢巻秀男(佐藤隆太)と勝負!

鉢巻の銃弾に倒れるダー子たちが仕掛けた大作戦と騙しのテクニックの種明かしに爆笑するラスト結末までのあらすじネタバレをご紹介します。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJP 第9話 視聴率とあらすじ まとめ

コンフィデンスマンJP 第9話 視聴率9.5%

第9話では、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)は、知人のちょび髭(瀧川英次)からベンチャー企業社長・桂公彦(小池徹平)を標的にしたいとの相談を受ける。

ちょび髭が応援する独立リーグの野球チームと下部リーグのサッカーチームを買収した桂は、チームを私物化した揚げ句、ボロボロにして放り出したという。

ダー子は、強豪選手の鴨井ミワ(平野美宇)が所属する東京ジェッツの卓球に目を付けるが失敗。しかし、桂がプロバスケットボールチームを買収したがっているという五十嵐(小手伸也)の情報から元日本代表候補の半原(和田聰宏)や外国人らをスカウト。

架空のバスケットボールのチーム【熱海チーターズ】を結成したダー子たちは桂に売りつけるというあらすじからストーリー展開されました。

コンフィデンスマンJP 最終回 10話 あらすじとネタバレ

コンフィデンスマンJP 最終回 10話 視聴率9.2%

ダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)に、もう十分稼いだのだから詐欺師稼業から足を洗うべきだと忠告するボクちゃん(東出昌大)は、2人のもとを離れる。

1年後、はにわ運送で引っ越しの仕事に就いていたボクちゃんは新人の鉢巻秀男(佐藤隆太)と親しくなる。ある日ボクちゃんと一緒に食事をする鉢巻は体が弱かった自分は、親が残してくれた資産を切り崩しながら暮らしていたが、結婚詐欺の被害に遭い、すべてを失ってしまった経緯を話始めた。

6ヵ月前、結婚相談所に登録した鉢巻は早苗を紹介され、意気投合して結婚の約束。ところが早苗は、両親の借金を理由に結婚できなくなったと言い出した。鉢巻は全財産の3000万円を早苗に貸したが、その直後から音信不通。さらに結婚相談所もなくなっていたのだった。

写真はないのかと尋ねるボクちゃんに早苗と結婚相談所の所長の似顔絵を描いて見せる鉢巻。似顔絵を見てダー子とリチャードだと確信するボクちゃんは鉢巻を引き連れてダー子のスイートルームへとやって来た。似顔絵を突きつけて真相を確かめようとするが、ダー子とリチャードは知らないと言い張る。

すると態度が急変する鉢巻が口笛を吹くとギャングらしき手下たちが押し寄せてきた。子犬を捜しているという鉢巻は人を騙す質の悪い子犬だと冷笑。部下に発砲してダー子たちを威嚇する鉢巻は自分の正体と子犬を捜している理由を語り始める。

鉢巻はかつて東京・新宿一帯を縄張りにしていた中国系マフィアの息子。ある日ボスは、仲買人の紹介でタイの麻薬ルートを開拓。だが、取引後に確認すると中身は片栗粉だった。仲買人は15億円と共に失踪。組織は消滅し、ボスは孤独死を遂げてしまったのだった。そして、騙した仲買人の呼び名が子犬だったのだ。

3人のコンフィデンスマンを見つけたという鉢巻に心当たりがあるというダー子は、子犬がシンガポールにいると話す。しかし、信用しない鉢巻は捕らえていた五十嵐(小手伸也)を電話に出す。そして、挑発するボクちゃんの口の中に拳銃を突っ込んで威嚇する。

『ふじさわひなこ…にしざきなおと…かまたきよし………』だと不敵な笑みを浮かべる鉢巻はリチャードを別室に連れて行く。鉢巻の手下が突きつける写真を見て声が震えるリチャード。写真には【妻・かよこと娘のきょうこ】が写っていた。コンフィデンスマンになる前、リチャードはセールスマンだった。口が上手く成績優秀だったリチャードは会社に落とす分が惜しくなり、やがて独立。

その後、怪しいものまで売りつけるようになったリチャードはコンフィデンスマンになったのだった。写真を破る鉢巻は子犬は誰だと詰め寄る。そして、金を返すというリチャードに面子の問題だと声を荒げる。

リチャードが出てくると続いてボクちゃんが連れて行かれる。ボクちゃんが目の前に突きつけられた写真は母の【にしざきのぶえ】だった。子供の頃から母に病気の芝居をさせられていたボクちゃんが詐欺の片棒を担がされてきたことに気づく頃に母親は逮捕された。

現在は札幌で小さなスナックを経営しているという鉢巻は、母親の誕生日を祝いに行ってやれとささやく。そして涙を流すボクちゃんに子犬の正体を尋ねる。

ボクちゃんと入れ替わるダー子が連れて行かれる。手下を追い出す鉢巻は2人が証言したのはダー子だったと詰め寄る。チームは崩壊したと冷笑する鉢巻は養護施設【松戸みらいガーデン】の写真を取り出した。

両親に捨てられ養護施設で育ったふじさわひなこは駄々っ子だったためにいつしかダー子と呼ばれるようになった。しかし、中学生の頃には女詐欺師としてデビュー。ダー子と知り合ったのぶえは素質を見込んで詐欺の技術を伝授した。

生まれた家をずっと探していると涙を流すダー子は認めようとしない。すると苛立つ鉢巻は銃口を向ける。父に愛してもらえなかったと切り出すダー子は、父に取り入った子犬は母が得意だったエッグタルトを持っていったのだと話す。

そして、愛してたからこそあなたをこの世界に入れたくなかった。父親の身を切る思いを台無しにしていると言い放つダー子は部屋から出てくる。

鉢巻の銃弾に倒れるダー子たちの騙しの大作戦は?

口座に有り金を振り込めと命じる鉢巻は手打ちにしてやるという。鉢巻の手下から結束バンドを切ってもらうダー子たちは、鉢巻が指定する中国国際銀行にスマホで送金。見逃してくれてありがとうと言うダー子はひと安心する。すると鉢巻の態度が一変する。

金も命も貰うと言い放ち3人に銃口を向ける鉢巻は、ダー子が子犬だと証言したリチャードとボクちゃんの言葉はウソだとダー子に告げる。2人とも子犬は自分だと言い張っていたのだった。リチャードとボクちゃんが仲間だったことに安心するダー子。すると警察のサイレンが聞こえてくる。

リチャードが携帯をいじって警察を呼んでいたのだった。体が震えて撃てない鉢巻にひ弱で心優しいのが本当の貴方だと説き伏せるダー子。だが、次の瞬間、銃声が鳴り響く。ダー子たちは鉢巻が放った銃弾に倒れたのだ。地下駐車場からホテルを脱出する鉢巻は車の中で絶叫。

ダー子が視聴していたDVDを鑑賞すると、事件を解決するひげの探偵は銃から血のりが出ると説明。鉢巻が部下に試し撃ちすると血のりだった。そして、鉢巻の口座から全額引き落とされ、残高が0円になっていることも判明する。血相を変えてホテルに戻る鉢巻だったが、居合わせた警察を偽物だと勘違い。暴力を振ってしまった鉢巻たちは現行犯で逮捕されてしまう。

5年前に子犬のコードネームでボスから15億円を詐取したのは、紛れもなくダー子だった。そして1年前にリチャードから鉢巻が狙っていることを知らされたダー子はボクちゃんと打ち合わせ。五十嵐にはあらかじめ拳銃をすり替えさせていたのだった。

警察が乗り込んでくる前にホテルマンに扮するダー子たちは本物のアジトへと戻っている。同じ頃、五十嵐はのぶえや子猫ちゃんたちと打ち上げをしていた。

五十嵐から尋ねられた履歴や生い立ちは分からないとしらを切るダー子は出て行こうとするボクちゃんに次のお魚はホストクラブのオーナーの矢代久美子(未唯mie)だという。

私は着物姿のディーラー夜桜の麗に、リチャードはツボ振りの政吉に、ボクちゃんはホストの心人に扮してほしいと告げるダー子は次の獲物を狙っていた……。

コンフィデンスマンJP 最終回 10話 キャスト 中国系マフィアの息子・鉢巻秀男役に佐藤隆太

はにわ運送に勤務する引っ越しの新人作業員。

親が残してくれた資産を切り崩しながら暮らしていたが、結婚詐欺の被害に遭ったとボクちゃんに打ち明ける。だが、その正体は、かつて東京・新宿一帯を根城にしていた中国系マフィアの息子だった。

金を送金したダー子たちを拳銃で撃って逃亡。しかし、血のりの拳銃にすり替えられたダー子たちから金を巻き上げられた上に、警察に逮捕されてしまう。

コンフィデンスマンJP 公式 ツイッター

コンフィデンスマンJP 最終回 10話 感想

最終回の10話では、元トップセールスマンだった【かまたきよし】のリチャード。母の【にしざきのぶえ】に詐欺の片棒を担がされていた【にしざきなおと】のボクちゃん。そして、児童養護施設【松戸みらいガーデン】で育てられた【ふじさわひなこ】の駄々っ子ダー子。

佐藤隆太さん演じる鉢巻秀男から語られたダー子たちの本名や履歴、生い立ちなどは、打ち上げの五十嵐が疑念を抱いていたように偽りの中に隠された真実があったと思いました。

また、ダー子たち3人が鉢巻から撃たれたときはどうなるかと思いましたが、五十嵐に血のり入りの拳銃にすり替えさせていたダー子は見事でしたね。そして、ラスト結末に次々に明かされるダー子たちの騙しのテクニックの種明かしが痛快で面白かったです。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP