コンフィデンスマンJP 第4話 ゲストとあらすじネタバレ感想 ゲイの佐野史郎から迫られる東出昌大!

コンフィデンスマンJP 第4話のゲストとあらすじネタバレ感想をまとめました。

第4話でダー子(長澤まさみ)リチャード(小日向文世)ボクちゃん(東出昌大)がターゲットに選んだのは俵屋フーズの二代目社長で食品偽装をしている映画マニアの・俵屋勤(佐野史郎)。

ダー子たちから3億円を騙し取られたゲイの俵屋がボクちゃん(東出昌大)に迫るラスト結末までのあらすじとネタバレをゲストキャストの登場シーンと共にご紹介します。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJP 第3話 視聴率とあらすじ まとめ

コンフィデンスマンJP 第3話 視聴率9.1%

第3話では、ダー子(長澤まさみ)やリチャード(小日向文世)に毎回欺かれ、嫌気がさしてしたボクちゃん(東出昌大)は、カフェで知り合った画家志望の美大生・須藤ユキ(馬場ふみか)が、高名な美術評論家の城ケ崎善三(石黒賢)にもてあそばれたことを知り、城ケ崎から金を奪おうと決意。

城ケ崎は、テレビの美術品鑑定番組【あなたのお宝を鑑定します】に出演するほど有名な一方で、その名声と鑑定眼を悪用し、価値ある美術品を安く仕入れては高く売りさばき、私腹を肥やしている悪徳美術商で、おまけに女癖が悪く、美大生へのセクハラは日常茶飯事。体目当てで交際していたユキを自殺未遂にまで追い込んでいた。

早速、ダー子が中国人バイヤー王秀馥に成り済まして城ケ崎主催のオークションに参加し、関心を引くことに成功。知り合いの贋作画家・伴友則(でんでん)に描かせた“ピカソ”を、古美術商に扮したボクちゃんが持ち込むが、贋作だと見破れてしまうというあらすじからストーリー展開されました。

コンフィデンスマンJP 第4話 あらすじとネタバレ

食品メーカー・俵屋フーズの二代目社長・俵屋勤(佐野史郎)は、看板ヒット商品の缶詰【うなぎのカレー煮】の産地偽装を告発しようとした工場長の宮下正也(近藤公園)をどう喝。

映画館でマリリンモンローの映画を観終わったダー子(長澤まさみ)は、繫華街で倒れていた宮下を発見。破り捨てられた告発状を持ち帰ったダー子は俵屋フーズの産地偽装を知る。

看板ヒット商品の缶詰【うなぎのカレー煮】で外国産のうなぎを国産だと偽って大儲けしていた俵屋は典型的な二代目のお坊ちゃんで、社員へのどう喝、セクハラも日常茶飯事、というとんでもない男だった。

そんな俵屋は学生時代には劇団を結成し、自宅にホームシアターを完備。毎月映画雑誌を定期購読するほどの映画マニアという一面を持ち合わせていた。俵屋を新たなターゲットに選んだダー子は、彼が熱狂的な映画ファンであることに注目する。

数日後。郵便配達員に扮したリチャード(小日向文世)は【月刊キネマ新報】を俵屋の自宅に配達。俵屋が定期購読している【月刊キネマ新報】を“映画人が愛した銀座のカフェバー・スワンソン”なる記事を載せたニセモノと差し替えていたダー子たちは俵屋をその店に誘い込むことに成功する。

店内に飾ってある映画スターの写真に興奮する俵屋に勝新が愛したカツサンドを勧めながら多くの映画人が店に足を運んだと関心を引くダー子。すると映画プロデューサー役のリチャード(小日向文世)と新人映画監督に扮したボクちゃん(東出昌大)が現れた。

新作時代劇映画の話をしながら、わざと部外秘の脚本を置いていく2人は俵屋への接触に成功。映画の話題で盛り上がった俵屋に脚本を最後まで読んで下さいと勧める。

脚本を読み終えた俵屋にオールスターキャストで制作される新作時代劇映画への出資が7億円集まったと話すリチャードたちは残りの3億円の出資金を持ちかけた。ところが俵屋は、興奮していたにもかかわらず、何故か出資話には興味を示さない。乗ってこないと諦めたダー子たちは引き上げることにする。

スイートに戻ってきたダー子たちに映画が好きすぎると話す五十嵐(小手伸也)はうぶな引っ込み思案になるのが映画マニアだと分析。

その後、リチャードは俵屋を京都の撮影所に案内。テンションが上がる俵屋の前に新人映画監督のボクちゃんと映画俳優の伊吹吾郎が登場。俵屋の反応を見たリチャードは伊吹吾郎に親しく話しかける。

食道で肉うどんを食べる俵屋に主演女優が妊娠して降板することになったと頭を抱えるリチャードは中止に出来ないと言い張るボクちゃんと言い争いを始めた。ボクちゃんはどうしても3億円足りないと話すが、俵屋は出せないと断る。

ホテルで俵屋に二度の離婚経験があると言うダー子はお色気作戦を提示。ハニートラップの才能がないからやめろと止めるボクちゃんに『見てなさい、坊や』と熱い視線を送るダー子はマギー・リンという中国人の女優に七変化。

その後、ダー子たちはスワンソンに現れた俵屋に代役のマギーリンが主演になったことを告げる。さらに五十嵐はマギーが共演者や監督ではなく、出資者と恋仲になる傾向がよくあると関心の目を向けさせた。

翌日、中国人の女優マギー・リンに扮したダー子が空港に降り立った。ファンとして姿を見せていた俵屋はマギーから送られた熱い視線に放心状態。電話をしたリチャードに出資を申し出た。ダー子は目線一発で落としたと大喜びする。

3億円を騙し取ったゲイの俵屋から迫られる悲惨なボクちゃん

ところが、スワンソンにやって来た俵屋は本性を現した。脚本家及び監督気取りの俵屋はダメ出し58箇所の訂正をダー子たちに命じた。

京都の撮影でも100人のエキストラが足りないと言い張り、自社の社員を参加させる俵屋は、ボクちゃん、リチャードと意見が対立!するとマギー・リンに扮したダー子が女家臣として登場。敵陣に切り込んでいくマギーの勇姿に興奮した俵屋は、自分の出演とマギーとの絡みシーンを要求してきた。

ボクちゃんとリチャードは調子に乗る俵屋に憤慨するが、俵屋の願いを叶えると笑うダー子の一言で撮影が再開。徳川の家臣として出演する俵屋は、マギーとのシーンを撮り終えてクランクアップ。演技力を褒めたおすリチャードに3億円を振り込んだと告げた。

今夜、必ず誘いに来るから早く撤収しようと言うボクちゃん。ダー子が片言の日本語で仲良くするのは嫌ですかと話してると、俵屋が現れた。

これから映画に出資していくと口を開く俵屋は2人で飲もうと誘った。着替えるから待っててほしいと熱い視線を送るダー子。するとキミじゃないと声をあげる俵屋はボクちゃんに迫り始めた。

まさかのゲイだった俵屋に追い回されるボクちゃんは部屋から脱出しようとするが、ダー子に閉じ込められてしまう。

2ヶ月後。俵屋はダー子たちと試写会に向かった。ダー子に無理やり俵屋と腕組みをさせられ、悲惨な顔を隠せないボクちゃん。満面の笑みで席に座る俵屋はダー子に映画の公開日を尋ねた。

劇場公開はしない、ネット配信のみだと告げるダー子。すると【立ち上がれ。つわものどもよ】タイトルと同時に映像に映し出された宮下が俵屋フーズの偽装を告発。

さらに映像には『裏切りは許さん』『文句がある者は腹を切れ』など家臣となった俵屋の台詞や高笑いするシーンが編集されていた。

こうして、俵屋から見事に3億円を騙し取ったダー子たちだったが【-2815円】の赤字だった。

コンフィデンスマンJP 第4話 ゲスト 食品加工会社の社長・俵屋勤役に佐野史郎

食品加工会社の社長。自宅にホームシアターを完備し、映画雑誌を毎月定期購読するほどの映画マニア。

私生活では大の映画マニアである一方、自社のヒット商品【うなぎのカレー煮】の缶詰に外国産のうなぎを使用しているにも関わらず、国産うなぎ使用と表示するなど常習的に食品偽装をしている。

ダー子たちが制作したニセの映画に徳川の家臣として出演。3億円を出資するが、ラスト結末ではダー子たちが用意した完成試写会に登場した宮下に食品偽装を告発された。

コンフィデンスマンJP 第4話 公式 ツイッター

コンフィデンスマンJP 第4話 感想

第4話でマギー・リンという中国人の女優に七変化したダー子。ハニートラップの才能がないからやめろと止めるボクちゃんに『見てなさい、坊や』と熱い視線を送るダー子はセクシーで可愛いかったですね。

また、毎回女性に翻弄されているボクちゃんがまさかのゲイだった俵屋に言い寄られて、脱出を試みるも、ダー子にとじ込めれてしまい、試写会に向かうシーンでは無理やり腕を組まされ、嘆く姿や宮下が告発する映像に俵屋の台詞を上手く編集したストーリー展開は面白いと思いました。

かたせ梨乃さん、永井大さん、正名僕蔵さん、山田孝之さんが出演する第5話も楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP