ドクターx 5期 2017年10月26日 3話 あらすじネタバレと感想 ゲストキャストと4話動画!

ドクターx 5の3話では米倉涼子さん演じる大門未知子が【東帝大学付属幼稚園】の園児たちに『悪徳医者』呼ばわりされたり、海老名、鳥井の『猪又は大門初体験だもんなぁ…』とのご愁傷様発言に爆笑!

【ドクターx 5期】3話ラスト結末までのあらすじネタバレ感想とゲストキャストを公開!

仲里依紗さんが登場する4話予告動画も掲載してまとめました。

スポンサーリンク

【ドクターx 5期】2話 あらすじネタバレ まとめ

第2話では、大門未知子(米倉涼子)の手術を見学する西山直之(永山絢斗)や伊東亮治(野村周平)ら、ゆとり世代の若手医師たちが組織のことなど気にせずに堂々と院長回診をすっぽかし、外科医局員室で、スマホゲーム【ぷよぷよ!!クエスト】で遊んだり、サンドイッチに醤油をかけまくるなど、我が道を満喫。

そんな中、伊東の母・不二子(中田喜子)が諭吉入りの毒まんじゅうを持参して【東帝大学病院】の蛭間院長(西田敏行)に息子・伊東びいきの挨拶を済ませた後、吐血して倒れてしまう。

術前カンファレンスが開かれ、海老名敬(遠藤憲一)の発表で、不二子が極めて稀な進行胆のうがん肉腫を患っていたことが判明し、伊東が未知子も納得する世界初症例の膵頭十二指腸同時切除術を提案。

蛭間は母を助ける息子という美談とともに、世の注目を集めるチャンスとばかりに、伊東を執刀医に指名するが、当の本人・不二子は手術を拒否し、挙句の果てに病院から逃亡劇。

未知子が不二子を説得するなか、不二子が伊東の出世画策の為に【東帝大学病院関係者】を盗撮していたことが判明し、蛭間の命を受けた海老名は手術同意書にサインさせる。

伊東は執刀医を引き受ける返事をするが、未知子は『意地を張るのと覚悟は別もの』だと諭し、海老名は俺が助手だから心配するなと言葉をかけるが、伊東から大門先生にしてほしいと返され、面目丸潰れ。

そして、オペ当日を迎えた伊東は未知子、海老名、原、3人の助手についてもらい、母である不二子の手術を開始するが、途中でメスを握る手が止まり“失敗しない未知子”が命を救ういつもの展開。

監査役の雉沢真之介(矢島健一)は日本医療界のトップに君臨する【日本医師倶楽部】会長・内神田 景信(草刈正雄)に報告し、蛭間が記者会見を開くことになる。

ところが、伊東は医者を辞めると宣言したうえで、『大門未知子先生が母の命を救ってくれました。医者を目指すなら、誰だって大門未知子先生の領域を目指すべきです、私、失敗しないので!医者であるなら、それを言いたい。でも、僕にはその覚悟がありません』と、締めくくった。

赤っ恥をかいた蛭間と内神田が激怒する一方で、マージャンを楽しんでいた城之内博美(内田有紀)は未知子に医者を辞めた伊東が学生時代にバンドを組んでて、ベーシスト担当でミュージシャンを目指すが“潰しきかなそう”発言をしてしまう。

人気バンドのザ・タイガースで、ベーシストとして活躍していた神原晶(岸部一徳)が博美や未知子たちにベーシストをディスられ憤慨するというラスト結末でした。

【ドクターx 5期】2話の詳しいあらすじとネタバレはこちらのブログカードからご覧頂けます。

【ドクターx 5期】2017年 10月26日 3話 あらすじとネタバレ

原 守(鈴木 浩介)森本 光(田中 圭)とともに【東帝大学付属幼稚園】に出向いていた大門未知子(米倉涼子)は園児たちにからかわれ、ふざんけんなとブチ切れ、母親たちから謝罪を求められるが【いたしません】で返し、原 守が代わりに園長・三鴨寿(平田満)へ謝罪する。

帰ろうとして三鴨から封筒を渡され、中身を確認する未知子は10万円以下は受け取らないと突き返し原が代わりに受け取り、未知子の似顔絵にがっかりするなか、三鴨が倒れ、診察した未知子は【東帝大学病院】へ搬送する。

同じ頃、内神田 景信(草刈正雄)からお目付け役を任されてる監査役の雉沢真之介(矢島健一)から説教を受けて御意は嫌いだと言われた【東帝大学病院】の院長・蛭間重勝(西田敏行)は猪又孝(陣内孝則)海老名 敬(遠藤憲一)鳥井 高(段田 安則)3人の外科副部長に対して、忍耐と人望を得る努力を強く諭していた。

蛭間は御意で敬意を示す3人が総回診に向かった後、現れた第一秘書の中谷恵子(是永瞳)に甘えるが第二秘書のソンタくん(岩崎ひろし)に邪魔され、『なんじゃ~こらぁ!!』とアウトレイジ(笑)

【ドクターx 5】2017年 キャスト 秘書役に是永瞳!歴代秘書は誰の愛人?

三鴨を搬送してきた未知子は総回診の猪又を突き飛ばし、ブチ切れする猪又にお構いなくMRI検査。

肺の腫瘍を発見した未知子が即座にオペすべきだと進言し、反応が鈍い三鴨に『どこのやぶ医者 私に切らせて!』と説得してるところ、猪又が現れ、肺腺がんのステージ3Aだと答えたうえで、薬で腫瘍を小さくしてからでないとオペはできないと断言するが、未知子はオペに猛反対する猪又に『私ならできる』と言い放った!

2人の会話を黙って聞いていた三鴨は猪又にセカンドオピニオンを申し出て、猪又は快く承諾するが、病室を立ち去った廊下で、鬼のような形相をしていた…。

勤務が終わり、いつも通りマージャンをしていた未知子は神原晶(岸部一徳)に猪又の患者・三鴨がセカンドオピニオンを希望していることを報告。

猪又一族の写真が公開されるが、全員どこから見ても陣内孝則にそっくり(笑)。

そんな猪又が【東帝大医学部卒】という一族に生まれ、人一倍メンツとプライドにこだわることから圧力を掛けかねないことを、晶が話してると、三鴨が【神原名医紹介所】を訪ねて来た。

三鴨は『どこの病院に行っても猪又先生の診察ならオペは無理だと、断られました。ここには名医がいるとの評判を聞きやって来ました、お金ならいくらでも払います』と相談を持ち掛け名医の言葉に気を良くした所長の晶は、手を回していたと呟き、引き受けることにする。

執刀医に手をあげる未知子は三鴨からバイトだと言われ、名医ですと、アピールするも、その矢先、役満リーチに振り込み、キレまくっていた…。

ゆとり世代の若手医師・西山直之(永山絢斗)有馬 亘(中林大樹)黒川慎司(上杉柊平)たちを連れクラブで羽目を外していた猪又はホステスに愛を囁き上機嫌…。

調子に乗る猪又は西山たちに患者には絶対服従させる事とセカンドオピニオンは切り捨てるよう強く諭していたが、派閥に引き込まれると感じた西山たちは足早に立ち去り、一人残された猪又はホステスたちから人望がないと言われ面目丸潰れ。

数日後【東帝大学病院】院長・蛭間のもとへ出向いた晶は東帝大と蛭間を批判する今週発売週刊誌のゲラとオペ成功後に蛭間を称える別のゲラを見せて選択を迫り、三鴨の持ち込み入院を成功させる。

術前カンファレンスが開かれ、蛭間から執刀医を命じられた未知子は御意で返事し、抗議する猪又に圧力をかけたと言い放ち、猪又は『黙れバイト!』とキレまくり、2人は執刀医の座をめぐって激突!

さらに、猪又が次期外科部長を口にしたことから、海老名と鳥井もブチ切れし、結局、蛭間は猪又を執刀医に、未知子を第一助手に指名するが、未知子は『致しません』と立ち去る。

その後、未知子はロビーで園児たちに囲まれ『手術しろ!』と詰め寄られ『お前 金ないんだろ!』と封筒に入った小銭を渡されるが、10万円以下は受け取らないと突き返し、悪徳医者呼ばわり(笑)

蛭間と共にステーキハウスにいた猪又は『私がなぜ、あのようなバイトと一緒にオペを!?』と憤慨。

次期外科部長を口にする猪又に神がかりな未知子のスキルがメンツを守る為にも必要だと呟く蛭間は『次の次かなぁ~次はねぇ~かもなぁ~オペに絶対はあり得ない、それは大門未知子も一緒だ!』と耳元で企みの含みを囁く…!

【ドクターx シリーズ】最終回 ネタバレ 未知子が神がかりのオペで助ける歴代患者は?

猪又は蛭間に『それは…わざと、失敗しろとのことですか?』と尋ねるが、蛭間から『言葉使いを気をつけねぇ~と、命取りになるぞ!』と釘を刺されてしまう。

翌日、三鴨は猪又の執刀に喜ぶが、未知子は三鴨が咳き込む声に異常を感じ、森本に検査を依頼し、その後、森本が神原名医紹介所に持って来た三鴨の検査結果報告書を見た未知子は助手としてオペに入る事を決意した!

セカンドオピニオンでも失敗しない未知子と園児たちに感激する蛭間

オペ当日を迎えた猪又は未知子に足手まといにならないよう告げて、海老名 、鳥井 、西山たちがガラス越で見学する中、自信をみなぎらせてオペを開始した。

海老名と鳥井が思ったより上手いと呟く中、順調にオペを進めていた猪又は大きな腫瘍を強引に切除しようとした為、血管を損傷させ、血圧も低下させてしまうが問題だらけだと言い放ちながらも助言する未知子の言葉通りにして難関を乗り切り、未知子に縫合を命じて終了を宣言する。

“猪又に『致しません!』と言い放ち、甲状腺腫瘍摘出手術を開始する未知子は猪又に向かって『私、セカンドオピニオンでも失敗しないので!』との決め台詞!”

海老名と鳥井は三鴨の声の異常性と化学治療を受けても、未だ腫瘍が小さくならないことからオカルト癌を発見してオペを成功させた未知子を恐ろしいと呟き、見逃したことを信じられずに悔しがる猪又の方を見て『猪又は大門初体験だもんなぁ…』とのご愁傷様発言から手を合わして立ち去った(笑)

オペを終了した未知子は屋上でガムシロップを飲み干し、蛭間は猪又に症例報告と論文を出すよう促すが、猪又は『バイトの手柄を横取りするほど、落ちぶれていない』と拒否。

【ドクターx 5】2017年 ロケ地 未知子がガムシロを飲む屋上は?

海老名と鳥井は、ここぞとばかりに名乗り出て、蛭間から2人たかしの共同制作に持っていかれそうになった猪又は『書かせていただきます』と態度を変えた。

そんな中、やって来た晶はメロンと請求書を手渡し、蛭間は心配、心配と呟きながら金額を見て心肺停止とアドリブを披露し、2000万円の請求額に驚く3人たかしにメロンおじさんの総取り発言…(笑)

蛭間がディスカウントを申し出ると、晶が待機させていた大勢の園児たちが流れ込んで来て、似顔絵には、蛭間に対する『ありがとう』のお礼の言葉が書かれていた。

園児たちが口にする命の恩人の言葉に感激する蛭間の姿を横で見ていた監査役の雉沢は内神田にいい報告が出来ると喜びを隠せなかった。

【ドクターx 5】2話 あらすじネタバレ 野村周平の退場理由に草刈正雄が大激怒!

未知子に『悪徳医者』だと言い放つ園児たちとスキップしながら【東帝大学病院】を後にする晶…。

未知子が助けたことに気付いて、一人残っていた園児が、【ありがとう、大門先生】との似顔絵を未知子に手渡すと、大勢の園児たちがカムバックしてきた。

【ドクターx 5期】2017年 10月26日 3話 ゲストキャスト

平田 満(三鴨 寿役)

【東帝大学付属幼稚園】の園長。

幼児教育に熱心で、園児にも慕われている。

肺腺がんを患っており【東帝大学病院】の外科副部長・猪又孝(陣内孝則)のもとで化学治療を受けてるが未だ腫瘍が小さくならないことに不安も感じ、他院でのセカンドオピニオンを希望する。

平田 満 1953年11月2日生まれ 63歳 愛知県出身。早稲田大学の時に知念正文主宰の【劇団暫】に入団し、1978年【三男三女婿一匹】で長嶋久役を演じてドラマデビュー。その後、CMなどへの露出が増え、1982年映画【蒲田行進曲】の村岡安治役でブレイクを果たした。近年は【デート〜恋とはどんなものかしら〜】【99.9 -刑事専門弁護士-】などに出演し、2018年はNHK大河ドラマ【西郷どん】での大久保利世役が決定している。

【ドクターx 5期】2017年 10月26日 3話 ツイッター感想

https://twitter.com/kunijun/status/923593364729094144

【ドクターx 5期】2017年 11月2日 4話 あらすじと予告動画

 「東帝大学病院」の外科医・森本光(田中圭)は婚活パーティーに参加。そこで出会った女性と婚約する仲にまで発展する。その女性が後日、勤務中の森本を訪ね、大人気の結婚式場を予約できたと報告。ところが幸せ気分も束の間、森本の前で突然倒れてしまう! その場に居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、すぐ処置に当たるが、女性は重篤な肝臓がんを患っていると判明。「東帝大学病院」で手術することになったものの、自己再生できるギリギリの量の肝臓しか残せない状態で…!

まもなく術前カンファレンスが行われるが、女性の名前を見た外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)は思わず固まる。女性の名は内神田四織(仲里依紗)――あの「東帝大学病院」の院長・蛭間重勝(西田敏行)でさえも頭の上がらない「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)と同じ、めずらしい姓だったのだ! もしや…と思った海老名はおずおずと四織に確認。すると、四織は内神田の前妻の娘であることを告白。

報告を受けた蛭間は、当然のごとく大慌て。自らの保身も含めて万全を期し、海老名と猪又孝(陣内孝則)鳥井高(段田安則)の外科副部長3人によるオペを指示する。だが、四織は「森本先生以外の手術は絶対に受けない」と断言。四織の命を救いたいものの、自分の腕に自信がない森本は、未知子を助手に指名する。ところが、未知子は何度頼まれても「いたしません」の一点張り。しかも、やがて行われた手術の最中に、誰もが目と耳を疑う事態が発生し…!?

出典:テレビ朝日【ドクターX ~外科医・大門未知子~】公式サイト

【ドクターx 5期】2017年 10月26日 3話 感想とまとめ

ドクターx5の3話では米倉涼子さん演じる大門未知子が東帝大の園児たちに『悪徳医者』呼ばわりされたり晶さんが説明した際に写っていた猪又一族の顔が全員陣内孝則さんだったのには大笑いしました。

そして、セカンドオピニオン患者のオカルト癌を未知子に発見され悔しがる猪又に対して、海老名、鳥井の『猪又は大門初体験だもんなぁ…』とのご愁傷様発言からの手を合わせるシーンも最高でした。

また、西田敏行さん演じる蛭間院長が、あきらさんから請求書を受け取る際に心配、心肺と呟きながら、2000万円の金額を見て心肺停止!とアドリブを披露し、メロンおじさんの総取り発言も…(笑)

それぞれ、脇役のキャストたちが、神がかり的なオペと失敗しないのでの米倉涼子さんを更に輝かせていたドクターx5の3話視聴率が楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP