ドクターx 5期 2017年10月19日放送 2話 あらすじネタバレと感想 ゲストキャスト患者は?

2017年10月19日に放送されたドクターx 5期の2話で患者役とゲストキャストで出演したのは中田喜子さんと医者を辞めてリタイアした野村周平さんでした。

また、2話では米倉涼子さんと内田有紀さんの【ゆとり】クドカンのネタや、西田敏行さんのアウトレイジを想像させるアドリブ台詞にビビりまくりの遠藤憲一さんなどに大笑い。

1話で女性院長として出演した大地真央さん同様に、野村周平さんがリタイアするまでの2話のあらすじネタバレと感想を3話の予告動画も掲載してまとめました。

スポンサーリンク

【ドクターx 5期】1話 あらすじネタバレ まとめ

第1話では大門未知子(米倉涼子)が絶景の露天風呂に入った後に路線バスに乗車するが、運転手・車田一久(松澤一之)が意識を失い、心肺停止状態に…。

未知子は通り掛かった【謎の女】の助けを借り、車田を麓の病院へ運び、かつて未知子に憧れ、医局を飛び出した外科医・森本(田中)と再会して緊急オペを行った後、近いうちに車田の再手術を行うと言い残し、その場を去った。

一方、東帝大学病院は、蛭間重勝(西田敏行)を査問委員会にかけてクビにし、正式に新院長に就任した・志村まどか(大地真央)がクリーンな医局を取り戻そうと、大改革を推し進めていた。

そんな中、未知子が現れ、まどかこそ、未知子が先日出会った謎の女だった。まどかは最新設備の整った大学病院で手術をするのが最善策だと判断し、車田を転院させ、未知子を雇う。

ところが、まどかは未知子を車田の執刀医から外し、手術支援ロボット・コロンブスを遠隔操作する米国の心臓外科の世界的権威・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に依頼したと、発表!

憤慨した未知子はとんかつ屋に出向き、相席していてその場で倒れたジャーナリスト・一色辰雄(升毅)を【東帝大学病院】に緊急搬送する。

その後、車田は未知子が執刀し、一色はマクソン教授においてオペが行われるが、マクソンが遠隔操作で、失敗してしまい、開胸手術に変更したまどかが、執刀。

ところが、ガンが広く浸潤しており、全摘出を諦めたまどかはインオペを宣言。

そこに現れた未知子は閉じるなと一喝して、瞬く間にオペを成功させる。

未知子のおかげでメンツを保ったまどかだったが、蛭間に一色との不倫略奪愛を暴露されて失脚。

院長に返り咲いた蛭間や医局員たちの元に未知子を連れて来た神原晶(岸部一徳)が勤務条件を読み上げて未知子が【致しません】シリーズを披露して、蛭間がステーキハウスで密会していた日本医師俱楽部会長の内神田(草刈正雄)に【御意】で忠誠を誓うラスト結末でした。

【ドクターx 5期】1話の詳しいあらすじとネタバレはこちらのブログカードからご覧頂けます。

【ドクターx 5期】2017年 2話 あらすじとネタバレ

【東帝大学病院】において、麻酔科医の城之内博美(内田有紀)と森本 光(田中 圭)が助手を務めるなか、原 守(鈴木 浩介)は教育係として、ゆとり世代の若手医師・西山直之(永山絢斗)伊東亮治(野村周平)、有馬 亘(中林大樹)、黒川慎司(上杉柊平)たちに対して、完璧に手術を行うフリーランスの一匹狼・外科医・大門未知子(米倉涼子)の手術や術式を見学させていた。

手術を終えた未知子は師匠の神原晶(岸部一徳)と一緒に焼肉屋で食事を済ませた後、行きつけの銭湯に立ち寄り、たこ焼きを間食するが、何者かが未知子の様子を盗撮していた。

失脚の憂き目に遭っていた蛭間重勝(西田敏行)が【東帝大学病院】の院長に返り咲き、“白い巨塔”はふたたび金と欲にまみれた組織へと逆戻りし始める。

4人のゆとり世代の若手医師たちが院長回診をすっぽかし、外科副部長の猪又 孝(陣内 孝則)と海老名 敬(遠藤憲一)が頭を抱えてると、蛭間の第一秘書・中谷恵子(是永 瞳)がやって来て、蛭間も来ないと告げられ、院長抜きの大名行列が始まる。

同じ頃、外科室にいた4人は我が道の話題で盛り上がり、クールな伊東は未知子に昨日のオペの術式は自分と同じ考えだったと言い寄り、大門先生とは気が合うと調子に乗っていた。

勤務条件の5時になった未知子が、さっさと支度して帰ろうとしたところ、院内のエスカレーターで、みぞおちを押さえて意識を失いかけている伊東の母・不二子(中田喜子)と遭遇する。未知子は瞬時に検査が必要だと判断するが、そこに現れた伊東は行くところがあると言って母親をその場に残し、さっさと病院を後にしてしまう。

不二子は初対面の未知子の名前を呼んで丁重に挨拶して立ち去り、神原名医紹介に戻り、博美や晶たちと麻雀をする未知子から伊東や西山たちの話を聞いた晶は“ゆとり世代”だと解説し、何者かの尾行の話をする博美に対してバツイチ子持ちには見えないわねと持ち上げる。

“未知子は満面の笑みで、モテる女をアピールする博美に【自意識過剰ですが、なにか】と話を振り、乗ってきた博美も【うるさいですけど、なにか】と2人でクドカンのネタ(笑)”

その頃、蛭間が猪又と海老名【2たか、3たかし】に対して、誰かにつけ狙われてることを話してると日本医療界のトップに君臨する【日本医師倶楽部】会長・内神田 景信(草刈正雄)の命を受けた監査役の雉沢真之介(矢島健一)がやって来た。

蛭間たちにタブレットを見せて、外科医局員の教育が悪いと前置きする雉沢は『私の言葉は内神田会長の言葉と心得よ!』と言い放ち、蛭間は御意で返事。

そんな折、部屋に入って来た不二子は蛭間に伊東の母だと自己紹介したうえで、丁重に挨拶を済ませ手土産のまんじゅうを蛭間に差し出す。

蛭間がまんじゅうを一つ取り、中身を確認すると、たくさんの諭吉が入っていた。

喜びを隠せない蛭間だったが、雉沢の手前上、バツが悪く、気を利かした猪又は不二子にウインクでメッセージを送り、帰れと、一喝して箱ごと突き返し、院長室から連れ出す。

雉沢も帰り、蛭間の命を受た海老名は慌てて不二子を追いかけて、女子トイレで大騒ぎになった後、ようやくエントランスホールで見つけるが、不二子は諭吉入りのまんじゅうを床に落としてしまい、吐血して倒れてしまう。

“海老名は『お母さん 大丈夫ですか』と必死に心配する振りをして、ちゃっかり、床に散らばっていた諭吉を拾い集め、しまいには見られないように白衣に包んで持ち去る始末…(笑)”

そのまま、海老名は院長室に逆戻りして蛭間の前で包んであった諭吉を、見せて、良かっと安心する蛭間は『伊東君には特に目をかけて育てるように、大門未知子には手を出させるな!』と言い放ち、御意を連呼する海老名を恫喝!

“御意…御意じゃねーだろう、お前、これまで、何回、裏切ってるんだ、俺をよぉー おーコラァ!!とアウトレイジの花菱会アドリブ(笑)”

その後、海老名は不二子をMRIで検査していた未知子に自分の患者だと告げて、勝手なことをするなと言い放つが、未知子からの『致しません』にも撃沈!

結局、不二子は蛭間の計らいで【東帝大学病院】にて、手術を受けることになり、カンファレンスが行われ、海老名は不二子の病名【進行胆のうがん肉腫・ステージ3】だと発表。

そんな中、未知子は海老名の術式に異議を申し立て、同意して手を挙げる伊東は膵臓部分と十二指腸部分を同時に切除するという 【膵頭十二指腸同時切除術】を提案する。

さらに発言を続ける伊東はこのオペは海老名では難しく、未知子にも、バイトだからと言ってのけ、会場がざわめく中、突然姿を現した蛭間は世の注目を集めるチャンスとなる世界初症例の術式を提案した伊東を執刀医に指名する。

カンファレンスが終わり、不二子に報告しにいく、未知子は、オペをしなけれ死ぬよと忠告するが、不二子は手術を拒否し、伊東も患者の意思を尊重するという理由で母親を説得しようとはしない。

居合わせていた監査役の雉沢はここぞとばかりに未知子に対してコンプライアンス違反で詰め寄るが未知子は『あんた、バカなんじゃない』と、一喝!

憤慨する雉沢は立ち去り、命を救いたいと強く願う未知子は、何とか不二子の同意を得ようとする。

同じ頃、海老名は看護師の長森陽菜(久住小春)からロビーの落し物【デジカメ】を手渡され、中身を確認して、驚愕のあまり、蛭間に持参。

一方、不二子は黙って退院しようとするが、タクシーの前にふさがる未知子が阻止した。

その頃、海老名からデジカメを受け取り、秘書の中谷との盗撮写真を確認した蛭間は雉沢の仕業だと思い、抜き打ち検査のやり方を問いただしていた。

蛭間から手渡されたデジカメを確認して、自分の物ではないと言い放つ雉沢が、疑う蛭間に対して、動画に切り替え証拠を見せると、不二子が伊東の誕生日を祝ってる場面が撮影されていた。

一方、未知子は不二子に対して初対面の時にどうして私のことを知っていたのと詰め寄っていた。

不二子は未知子に息子がいる【東帝大学病院関係者】の事を調べていた盗撮と、助からない自分が、伊東の勤務する病院で死ねば、汚点になり出世に響くことから手術も拒んだと打ち明けた。

未知子は母親なのに何一つ信用していないと不二子を諭し、やって来た伊東はベンチに横たわる母の背中をさすり、未知子は不二子をおんぶして病室に運ぶ。

海老名は医局員たちや未知子に席を外すよう頼み、全員が出て行った後、デジカメを取り出した。

『お母さん、犯罪として告発も出来る、現金の件もあります。こんなことしてたら息子さん、病院にいられなくなりますよ』と蛭間の意向を告げた後、同意書を手渡し、観念した不二子はサインする。

海老名は外で待っていた未知子に同意書を見せて医局に戻り、伊東に執刀医を命じた。

執刀医を受ける伊東に未知子は『意地を張るのと覚悟は別もの』だと諭し、海老名は俺が助手だから心配するなと言葉をかけるが、伊東から大門先生にしてほしいと返され、面目丸潰れ。

記者会見で真相を暴露する伊東に蛭間と内神田が激怒するラスト結末

オペ当日を迎えた伊東は未知子、海老名、原、3人の助手についてもらい、母である不二子の手術に挑んだ。

伊東はメスを握り、オペを進めていき、めずらしく未知子も黙って見守るなか、多量の出血に手が止まってしまうが、冷静に考えて、心肺停止を指示した。

『わかってんじゃん』と未知子からの正解に安心する伊東は1分30秒のタイムリミットを告げる博美の声とともにATP投与を指示して心停止させ、出血の損傷部分を探すが、見つからず、器具を落としてしまう。

たまらず、交代する未知子は口出しする伊東に『うるさい 私、失敗しないので!』と決め台詞を言い放ち、損傷部分を見つけて、あっという間に修復し、横で見ていた伊東はあまりの早さに言葉を失う。

未知子は心肺再開とともに、膵頭十二指腸同時切除から肝右葉切除も終了させ、オペを成功させた。

海老名は伊東を居酒屋に連れていき、医者になったことや母親の話を語り終える。

伊東は三流医大に合格したが、母が田舎の山を売却して裏口入学で入った真相を知って悔しくなったことや猛勉強の末に東帝大に合格して医者になったことを打ち明け、激励してくれる海老名と握手する。

晶はいつものように院長室に出向き、蛭間にメロンと請求書を手渡すが、蛭間から第二秘書のソンタくん(声優・岩崎ひろし)に見せるよう言われてしまう。

ソンタくんは2000万円の請求額に『ぼったくり、ぼったくり、払えませんよ』と拒否を示し、とことん晶を困らせるが、居合わせた雉沢が今週中の振込を快く承諾する。

晶はスキップしながら『事務長は最高ーブラボー!!』だと超ご機嫌で帰って行く…。

雉沢から本日行われた世界初症例の術式と伊東が執刀したことの報告をステーキハウスで、受けた内神田は世界に発信出来るニュースから記者会見を開くよう指示を出す。

ドクターx ロケ地 撮影場所 草刈正雄や歴代教授御用達のステーキ鉄板焼き店は?

記者会見を開いた蛭間は世界初の術式で、実の母を助けたスターが誕生したと満面の笑みで、伊東のことを得意げに語っていたが、次の瞬間、会場がざわめくことになる…。

伊東は医者を辞めると発言したうえで『先輩の言葉が心に突き刺さりました。私は諦めない 意地を張るのと覚悟を決めるの別だ、私、失敗しないので!尊敬する大門未知子先生の言葉です。今回のオペはほとんど、大門先生がしました。大門先生が母を救って下さいました。』と、真相を暴露!

“医者を目指すなら誰だって大門未知子先生の領域を目指すべきです。私、失敗しないので!医者であるならそれを言いたい…言えるべきです。少なくとも僕には無理です。覚悟も足りない』と、未知子を称賛”

こうして医者を辞めた伊東は1話で退場した志村まどか(大地真央)同様に東帝大学病院を去って行く…。

【ドクターx 5】1話 あらすじとネタバレ 大地真央の不倫略奪愛の降板に衝撃!

想定外の展開に蛭間は蚊の鳴くような声で、今回の記者会見はなかったことにしてくださいと頭を下げて、若いっていいですねと呟く海老名に『今、何、言うたーお前!!』と、二度目のアウトレイジ状態(笑)

同じ頃、ニュースで知り、机を叩いて怒り心頭の内神田は『これ以上の屈辱は、私は知らない…』と呟き、カーテンを引きちぎっていた。

“神原名医紹介所で麻雀していた博美は晶と未知子に医者を辞めた伊東が学生時代にバンドを組んでいて、ベースを担当してミュージシャンを目指してると話し、未知子はベースかぁと呟き、博美も潰しきかなそう発言をしてしまい、元、タイガースでベーシストを担当していた晶はディスられ状態に愛猫のベンケーシーにも八つ当たりして怒り心頭でした(笑)”

【ドクターx 5期】2017年 2話 ゲストキャストと患者

伊東亮治(野村周平)

東帝大学病院に勤務する“ゆとり世代”の医師。

ある事情から私立の三流医大を1年で退学し必死に勉強して【東帝大学医学部】に入学した。常に医学研究書を読み漁り、外科の知識も豊富でオペの腕も若手医師の中では高いことから、他の若手医師を見下し、先輩医師に対しても生意気な態度を取り、自分は大門未知子と同レベルだと自惚れて未知子に歩み寄って行く。

2話で実の母・不二子(中田喜子)のオペに執刀するが、未知子に助けてもらい、自身の覚悟に限界を感じて記者会見ですべてを暴露し、医者を辞めて、ミュージシャンを目指す。

野村周平 1993年11月14日生まれ 23歳 兵庫県神戸市出身。2009年、アミューズ全国オーディション【THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜】でグランプリを受賞し、翌年【新撰組 PEACE MAKER】での北村鈴役でドラマデビュー。その後、【僕のいた時間】【若者たち2014】などのドラマに出演し、2015年【恋仲】での蒼井翔太役で一気にブレイクした。2017年は【サクラダリセット前篇・後篇】主演・浅井ケイ役、【帝一の國】東郷菊馬役、【22年目の告白 -私が殺人犯です】小野寺拓巳役、【茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN】学生時代の桑田佳祐役など4本の映画に出演。

中田 喜子(伊東 不二子役)

東帝大学病院に勤務する“ゆとり世代”の若手外科医・伊東亮治の母。

息子からは冷たく突き放されており、母子関係に何やら問題を持っている。

東帝大学病院を訪問の際に未知子の前で、意識を失いかけ、進行胆のうがん肉腫であることが判明する。

中田 喜子 1953年11月22日生まれ 63歳 東京都出身。1971年に歌手デビューを果たし、翌年【お祭り銀次捕物帳】でドラマデビュー。その後、女優に転身してからは多数のドラマ・映画に出演。石井ふく子・橋田壽賀子両氏の作品には多く出演しており、【渡る世間は鬼ばかり】の三女・文子役においてはお茶の間で人気を博した。2016年はクドカン脚本ドラマ【ゆとりですがなにか】で、正和の母・坂間和代役として出演している。

【ドクターx 5期】2017年 2話 ツィッター感想

https://twitter.com/doctor_x_ch/status/921000674128728065

【ドクターx 5期】2017年 3話 あらすじと予告動画

「東帝大学付属幼稚園」の園長・三鴨寿(平田満)が倒れた。偶然にもその場に居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、三鴨を「東帝大学病院」へ搬送。肺の腫瘍を発見した未知子は即座にオペすべきだと進言するが、三鴨の反応はどうも鈍い。というのも、三鴨はもともと外科副部長・猪又孝(陣内孝則)の患者。しかも猪又からは、薬で腫瘍を小さくしてからでないとオペはできない、と言われていたからだ。だが、未知子はオペに猛反対する猪又の目の前で、「私ならできる」と言い放ち…!

そんな中、三鴨が突如、他院のセカンドオピニオンを希望。その三鴨が数日後、なぜか未知子の所属する「名医紹介所」へやって来る。“事情”を聞いた「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)は、「東帝大学病院」の院長・蛭間重勝(西田敏行)のもとへ。セカンドオピニオンを求めた患者の受け入れに難色を示す蛭間を説き伏せ、三鴨を持ち込み入院させる。

ところが、その執刀医の座をめぐり、未知子と猪又が激突することに! 結局、蛭間は猪又を執刀医に、未知子を第一助手に指名するが、メンツとプライドに人一倍こだわる猪又は「私がなぜ、あのようなバイトと一緒にオペを!?」と憤慨。そんな彼の耳元で、蛭間はある企みを囁き…!?

一方、未知子は三鴨を慕う園児たちと遭遇。彼らから聞いた“何気ない話”が、どうも心に引っかかる

出典:テレビ朝日【ドクターX ~外科医・大門未知子~】公式サイト

【ドクターx 5期】2017年 2話 感想とまとめ

2017年10月19日に放送された【 5期】の2話は1話より内容が濃くて面白く、食い入るように視聴。

ドクターxならではの米倉涼子さんと内田有紀さんの【ゆとり】ネタや、二度も登場した西田敏行さんのアウトレイジを想像させるアドリブ台詞などに声を出して大笑い。

そして、1話から2話までキャスト出演していた伊東亮治役の野村周平さんも医者を辞める展開でリタイア。

今回、放送された2話でなんとなくわかりましたが、【ドクターx 5期】2017年の公式サイトに掲載されて、新キャストとして主演紹介されてる、ゆとり世代の若手医師・西山直之(永山絢斗)伊東亮治(野村周平)有馬 亘(中林大樹)黒川慎司(上杉柊平)さんたちは、最終回までにリタイアしていくゲストキャスト。

1話で消えて、ツイッターやSNSなどで残念がる感想が多かった大地真央さんの途中降板…。

これららのことから【ドクターx 5期】のストーリー展開が分かった2話でしたね。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP