ドラマ【anone(あのね)】第3話 あらすじとネタバレ感想 ハリカ誘拐事件の結末は?

ドラマ【anone(あのね)】の第3話 あらすじとネタバレ感想をまとめました。

第3話では舵とともにハリカを誘拐してきたるい子は潜伏犯の西海に命令されて亜乃音の元へ身代金の交渉!誘拐されたのが玲ではなくハリカだと知った亜乃音が取った意外な行動とは……!?

ドラマ【anone(あのね)】第3話のあらすじとネタバレ感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【anone(あのね)】第2話のあらすじ まとめ

第2話では、店で意気投合したるい子(小林聡美)とともにカレー店に戻っていた店主の舵(阿部サダヲ)は借金の担保となってる土地の譲渡を迫られていた。るい子にお好み焼きを作り、一緒に食べる舵。

事情を聞いたるい子は裏メニューがある。世の中には表に出てこないお金があると言ってたくらみを抱くところからストーリー展開……。

かつて更生施設で一緒だった“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病気を治すために、お金が必要であることを知ったハリカ(広瀬すず)は【林田印刷所】の名前を頼りに亜乃音(田中裕子)の元を訪ねる。

亜乃音の持っていた札束の衝撃的な真相を知ったハリカは床下の穴から、15年前に失踪したはずの亜乃音の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)と写っている写真を発見。

探していた娘が、隠れて夫と会っていたことに亜乃音はショックを受けるというあらすじでした。

ドラマ【anone(あのね)】第3話のあらすじとネタバレ

弁当屋でバイトをしている謎の男・中世古理市(瑛太)は店主からサービス券をスタイリッシュにしてほしいと頼まれて引き受ける。部屋に戻り、電話が掛かってきた妻に店主から仕事を頼まれたと話す理市は手慣れた手つきでサービス券に手を加えていく。部屋の中には多数の機械が置いてあり、まるで偽札造りに関与していたかのようだった。

一方、亜乃音(田中裕子)の裏金目的で忍び込んだ印刷工場でハリカ(広瀬すず)に見つかり、どさくさに紛れてるい子(小林聡美)と2人でハリカを誘拐してしまった舵(阿部サダヲ)は【甘利土建】に勤務していた頃を脳裏に巡らせる。

医者から半年の余命宣告を受けてから夜勤中に退職した舵の前にはカレー店のフランチャイズを勧めた西海(川瀬陽太)が立っていた。舵にカーテンを閉めるよう命令する西海は持っていたモデルガンで会社の局長を撃ったと冷ややかに笑う。

西海から縛られてるハリカ(広瀬すず)のことを尋ねられ、ハリカを亜乃音の娘だと思い込んでいる舵たちは“裏金を隠しもつ親”の娘だと西海に告げる。ニュースでも報道されていた西海は裏金を貰って逃げようと舵に提案を持ちかける。

誘拐の身代金は昭和の発想だと西海を笑うるい子。モデルガンを向けてスマホを出すようるい子に命令する西海はハリカのこめかみに押しつけて舵に撮らせる。スマホを返す西海に頭が悪いと言うるい子はあなたは加害者なのに勝手に被害者になってると挑発する。

西海が3人は連帯責任、誰かが逃げたら、残りを撃ち殺すと威嚇してるところにるい子の息子・樹(武藤潤)から電話がかかってくる。

もう一人連帯責任者が増えたと笑う西海はるい子を亜乃音の元へと向かわせる。西海の隙を見てハリカに逃げるよう目で合図する舵。

西海はトイレに行くハリカに逃げたら連帯責任だとくぎを刺す。トイレの窓を眺め、舵の人柄を知ったハリカは舵を置いて逃げることができず、しばらくして出てくる。

ハリカに水をあげてと西海に頼む舵。俺に命令するなと言う西海は舵にモデルガンを手渡してお前には振られた彼女の家庭を壊す権利があるとけしかける。

一方、自転車に乗って林田印刷所に向かっていた理市は町の中で亜乃音と再会する。弁当屋で働き、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)に線香をあげたいと話す理市。

昨日、空き巣が入ったと言う亜乃音は理市を連れて帰宅。荒らされた部屋を片付けにいく。隙を見てモデムを盗む理市は穴の開いた床下に目を配る。

カレー店。ハリカと舵が監禁されてるの店内で物音が聞こえてくる。カウンターに隠れていた可愛いフェレットを見つける西海は首輪に記述してあった住所を頼りに飼い主に返してくるからとマスクを付けて店内から出ていく。

ハリカに今度、チャンスがあれば、逃げろ。おじさんはいいからと逃げるよう促す舵は体を揺すって縛られていたガムテープを破ることに成功。ハリカの口に貼ってあるガムテープを外す舵は水を与える。

舵に亜乃音さんはお母さんではありません。私はただのバイトだと口を開くハリカは自分は“辻沢ハリカ”だと名乗る。それほど驚かない舵はハリカに”持本 舵”だと自己紹介する。ハリカはスマホで亜乃音に電話するが繋がらない。そこへ戻ってきた西海は2人の姿を見て舵に殴り掛かる。

ハリカはモデルガンを西海に向けて『放せ』と威嚇するが、ハリカに近づき、モデルガンを両手で押さえる西海は『弾、出るかな』と挑発する。ハリカが持っていたモデルガンを取り返す。

その頃、理市を見送る亜乃音の前に現れたるい子は娘さんのことで大事な話があると声を掛ける。

亜乃音が取った意外な行動とハリカ誘拐事件の結末は!?

林田印刷。娘・玲(江口のりこ)のことで悪い話しですかと切り出す亜乃音。るい子はそうですと答えるが、亜乃音は娘とは関係ないと言い返す。娘さんが深刻なトラブルに遭ったと言うるい子は横浜のその筋の人に監禁されて慰謝料を要求されているんです。中立の立場の私は味方だと思ってほしい。早いうちに手を打った方が賢明ですと促す。

気が動転していると言う亜乃音はるい子に身代金を要求している相手の名前を尋ねる。相手は田端だと言うるい子は私は吉田だと偽名を名乗る。

玲の子供はどこにいるのかと尋ねる亜乃音はお金はありませんと突っぱねるが、るい子は娘さんはお母さんの助けを呼んでいたと言い返す。ピンとこない亜乃音の表情に話が噛み合わないと苛立つるい子はハリカが写っているスマホの画面を差し出す。

相手はすでに一人撃っていて、放っておくと、たぶん殺されると亜乃音に詰め寄っていくるい子は幾らですかと尋ねる亜乃音に2億円だと吹っ掛ける。

ハリカだと知った上で亜乃音の取った行動はるい子に1000万円の通帳を差し出すというものだった。

るい子は西海に1000万円の交渉が成立したとメール送信するが、1000万円じゃ足りないと自分の取り分をキープ。お金がないと言う亜乃音にあのお金があると譲らない。

偽札の事を察する亜乃音はるい子にハリカが話したのかと尋ねる。亜乃音はそうだと言うるい子を印刷機まで案内して機械を作動させる。印刷された諭吉を見てホンモノだと驚くるい子だったが、よく見れば、ホログラムも透かしも入ってない使える紙幣ではなかった。

亜乃音は釣り帰りにアジを持って訪ねてきた雇用主である法律事務所の所長・花房 万平(火野正平)にばれないよう印刷後に落ちた偽札の切れ端を足で隠す。

弁当屋の店主から頼まれたサービス券を手渡す理市。手を抜いていたらやり直しだと言う店主が持っていたサービス券はホログラムも透かしも入っていた完璧なものだった。

諦めて1000万円で手を打つるい子は2時間後にハリカと交換することを亜乃音に伝える。銀行でお金をおろして戻ってくる亜乃音。るい子は河辺の橋で待ち合わせが決定したと伝える。

林田印刷の封書にお金を入れて1年前のタバコを吸うるい子と亜乃音。偽札の秘密を握ったるい子は亜乃音にお互いチャラにしましょう。警察に通報しないようくぎを刺す。

川で亜乃音とるい子の到着を待っている3人。西海の隙を見てハリカのシートベルトを外す舵。ワゴンの外に出るハリカはこめかみにモデルガンを突き付けられてる舵の姿を見て立ち止まる。

そこに到着した亜乃音とるい子。ハリカを放す前にお金が先だと言われた亜乃音は橋の上から1000万円入りの紙袋を放り投げる。キャッチする西海はワゴン車に向かって疾走。舵は西海を追いかける。

橋の上から降りてきてハリカを抱き締める亜乃音。何でお金を渡したのと言うハリカは玲ちゃんじゃなかったんだよ。あたしだったの知らなかったの?ただのバイトなのに何でと問いかける。何でだろうねと続けて言う亜乃音。ハリカは西海が持ち去って行った紙幣を見つける。それは紛れもない偽札だった。

ワゴン車の中で偽札だと気付く西海は生きていても何もいいことないと嘆く。西海に末期がんだと打ち明ける舵は何も残せないけど、生きたいと辛い心情を話す。

舵を殴る西海はすぐバレる噓だと言い放ち、川へ向かう。パトロール中の警官に見つかった西海はこめかみに当てて引き金を引く。その場に倒れる西海を見た警官は無線で応援要請。隠れていた見ていた理市はそっと林田印刷の封書を回収して立ち去った……。

同じ頃、1000万円をすり替えて逃亡していたるい子は謎の女子高生とバスの中で一緒だった……。

ドラマ【anone(あのね)】第3話 感想とまとめ

ドラマ【anone(あのね)】の第3話ではどさくさに紛れてるい子と舵が誘拐してきたハリカに対して身代金を提案する西海がるい子を交渉に向かわせました。

亜乃音と話が嚙み合わないるい子は人違いだったと気づきましたが、更に1000万円上乗せの悪巧み。お金がないと言う亜乃音に有無を言わさず、切り札の偽札攻撃。最後にはいつの間にすり替えたのか、ホンモノの1000万円を持ち逃げ。コメディーセンスが抜群な小林聡美さんの演技力が坂本ワールドを引き立てていたような気がしました。

また、るい子から写メを見せられて誘拐されたのが玲ではなくハリカだと知った亜乃音。ただのバイトだと言うハリカをホンモノの1000万円の貯金をおろして助けた亜乃音には驚きと共に感涙。

なぜだろうねと亜乃音の口から本心は出てきませんでしたが、潜在意識の中ではいつの間にかハリカを娘か孫のように大事にしたいという気持ちが現れていたように感じました。

そして、ラスト結末で西海が頭を撃ち抜くのを見計らって林田印刷の封書を持ち去った謎の男・理市の不穏な動きは亜乃音の死んだ夫・京介と一緒に偽札を造っていたかもしれませんね。それぞれの登場人物の言動行動からストーリーが面白くなってきた3話だったと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP