ドラマ【anone(あのね)】第5話 キャストとあらすじネタバレ感想 彦星くんの為に祈るハリカに感涙!

ドラマ【anone(あのね)】第5話 キャストとあらすじネタバレ感想を予告動画も掲載してまとめました。

第5話では1千万円の謝罪に訪れて行き場のないるい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)の二人を受け入れた亜乃音(田中裕子)は4人の奇妙な共同生活を開始。

ハリカ(広瀬すず)は、そんな日常の出来事をチャットゲームでひこぼしくん(清水尋也)に報告するが、ログインが途絶えたひこぼしくんは呼吸不全で集中治療室に…。

林田印刷所を訪れた理市(瑛太)が亜乃音たちにニセ札作りの協力を迫る衝撃のラスト結末までのあらすじとネタバレをキャストの登場シーンと共にご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【anone(あのね)】第4話のあらすじ まとめ

第4話では、亜乃音(田中裕子)の1千万円を持ち逃げして自宅アパートに戻っていたるい子(小林聡美)は亀ツボに入れたお金をばらまいて大喜び。

るい子と一緒に生活していた幽霊のあおば(蒔田彩珠)はるい子とバンドマンとの間に出来た私は生まれて来なかったが、母のるい子と幽霊の私は一緒にいると語り始めた。

一方、亜乃音のニセ札を偶然手に入れた中世古 理市(瑛太)は再び林田印刷所を訪ね、最近印刷機を使った形跡があることを密かに確かめる。

ニセ札事件以来、亜乃音の元に身を寄せるハリカ(広瀬すず)は亜乃音に大金を失わせてしまったことから自分を責めてしまう。

『世の中の悲しい出来事に感情移入してたら身が保たないよ、忘れなさい』とハリカを諭す亜乃音。

先進医療を受けるお金の無い彦星(清水尋也)を救いたいハリカは『お金を取り返したら、私にくれる?』と問いかける。ハリカにお金が好きだねと言う亜乃音は笑っていた。

彦星が入院している京南病院に向かうハリカはことぶきさんの話題でチャット。元気が出ると返事する彦星はチャットを終える。亜乃音の1千万円を持ち逃げしたのがるい子だと確信したハリカはカレーショップ跡で舵(阿部サダヲ)と遭遇。

るい子が1千万円を奪ったことをハリカから聞かされた舵はるい子の息子・樹(武藤潤)の電話番号を頼りにハリカとともにるい子の家へ向かうというあらすじでした。

ドラマ【anone(あのね)】第5話の予告動画とあらすじネタバレ

雨の中、婚約している亜乃音(田中裕子)の娘・玲(江口のりこ)から差し出された傘を持って妻の結季(鈴木杏)と娘と共に暮らす自宅へと帰っていく中世古 理市(瑛太)。

亜乃音(田中裕子)の元には、1千万円持ち逃げしたにも関わらず盗まれてしまったるい子(小林聡美)が、ハリカに(広瀬すず)に連れられて舵(阿部サダヲ)とともに謝罪にやってきた。洗濯物をたたむ亜乃音を手伝うるい子に手伝わないでと言う亜乃音。申し訳なく思うるい子はやめようとしない。

亜乃音から言葉を繰り返すように言われたハリカは亜乃音の娘のような素振りで言葉を復唱する。

これから『自首する』と言うるい子にニセ札が関係していることから警察だけはやめてほしいと答える亜乃音は行き場のない二人を受け入れ、4人で昼食をとる。そこに亜乃音が働く法律事務所の弁護士・花房万平(火野正平)が魚を持って現れた。

亜乃音に迷惑をかけられない舵とるい子は自分たちが夫婦で娘がハリカだと3人で緊急の打ち合わせ。ハリカは亜乃音に急いで伝えるが、亜乃音は花房に4人の関係を話した後だった。気の優しい花房はハリカたちの芝居に合わすと亜乃音に申し出る。

打ち合わせ通りにニセの夫婦を演じる舵とるい子はハリカは自分たちの娘だと花房に紹介。新鮮な魚料理をふるまってくれる花房と打ち解けたハリカたちはいつの間にか楽しいひと時を過ごしていた。

酔っ払った花房を見送った後、舵とるい子に布団を敷く亜乃音はハリカと一緒の部屋で仲良く就寝する…。翌朝、一緒に歯磨きをする4人の奇妙な共同生活が始まった。

そんな日常の出来事をチャットゲームで紙野彦星(清水尋也)に報告するハリカ。治療法や費用についても調べていたハリカは『彦星くんはいつか治ると思ってます』と元気づけようとする。

しかし、いつ自分が消えても不思議じゃないんだ、いつかなんて3億年先の話だと返信するひこぼしくんは『いつかの話はなしにして下さい』とハリカを拒絶してしまう。

亜乃音の自宅で共同生活を始めた舵はるい子とお揃いのパジャマを300円で購入してきたと話す。夕食時にはるい子の可愛いくしゃみで盛り上がる。るい子のくしゃみを白くまの赤ちゃんに例えるハリカは布団の中でひこぼしくんに音声を送信するがログインが途絶えてしまう。

一方、亜乃音の娘・玲と結婚の約束をしながら、妻の結季と娘と共に暮らす二重生活を送っていた理市は、秘密の別宅で試行錯誤の末に両替機を騙すニセ札を完成させて大喜び。林田印刷所を訪ねてきた理市は目眩を起こして助けた舵に元従業員だと自己紹介する。

ハリカはひこぼしくんのログインが途絶えたことから心配して京南病院へと出向いた。病院の窓からひこぼしくんの病室が片付けられているのを見たハリカは、慌てて院内へ駆けつける。

ひこぼしくんが呼吸不全で集中治療室に入っていることを患者さんから知らされたハリカはお見舞いに来た両親の後を追うが、ひこぼしくんの両親は車で去っていく……。

彦星くんを祈るハリカを母性愛で包み込む亜乃音

最近、様子がおかしく帰りが遅いハリカを心配した亜乃音は車の中で電話をかける。わざと明るく振る舞うハリカは前の友達にカラオケに誘われたから今日は行けないけど、またそっち行くからと答える。

ここは行くとこじゃなく“帰るところ”だからね、と話す亜乃音の言葉を聞いたハリカは震える声で病院の前にいることを打ち明ける。車で駆けつけハリカの手を握りしめて温める亜乃音は誰がいるのと尋ねた。

『私に似てる人で会っていないひこぼしくん』だと答えるハリカ。亜乃音は大事な人なのねと問いかける。苦しんでるひこぼしくんに何もしてあげられないと胸を痛めて立ち去ろうとするハリカ。

何もしなくていいのと言う亜乃音はその人を想いながらここにいなさいと言葉を残して立ち去っていく…。涙をためて夜通しひこぼしくんの病室を眺めるハリカ。朝方になると、ひこぼしくんが病室に姿を現した。

待っていてくれた亜乃音にひこぼしくんが目を覚ましたと喜んで報告するハリカは亜乃音の胸に飛び込む。親子のように抱き合うハリカと亜乃音は涙を流していた。

亜乃音と共に帰宅したハリカを笑顔で出迎える舵とるい子。嬉しくてたわいのない話が止まらないハリカは亜乃音に前髪をカットしてもらうが、安心したかのように眠ってしまう。

目覚めるハリカがチャットゲームにログインすると、ひこぼしくんに繋がった。月の夜しか開いてないパン屋さんの夢を見たとハリカに報告するひこぼしくんの夢にはベレー帽をかぶってレジに立つハリカがポイントカードにハンコを押している。

明日のことを考えるくせがついて、いつかの日を信じるようになれるかもしれないと言うひこぼしくんは、今は会えないけど、いつかハリカちゃんに会いたいと気持ちを伝える。

ひこぼしくんに会って、もう一度流れ星を見たいと返事するハリカ。ひこぼしくんは、いつかハリカちゃんに会える日を思いながらこれからは毎晩目を閉じると返信してチャットゲームを終えた。

亜乃音から印刷機の使い方を教えてほしいと電話で頼まれた理市は承諾。側にいた妻の結季は過去に自分の会社が掲載された経済雑誌を眺める理市にIT長者じゃなくても弁当屋の妻でも十分に幸せだと声をかける。

翌日、理市が訪ねてくることから亜乃音の自宅ではなべ料理が用意されていた。鍋の中にみかんを入れると美味しいと言う舵。ハリカの初鍋をファーストキスに例えるるい子は反対する。

4人が支度しているところ、理市が玲に渡された傘をさしてやって来た。玲に渡した傘を見た亜乃音は理市に尋ねようとするがタイミングを逃してしまう。

食事の前に話があると前置きする理市は亜乃音の亡き夫・京介(木場勝己)と共にニセ札の製造に取り組んでいた真実を4人に打ち明ける。それぞれにニセ札を配る理市は識別器でデモンストレーション。

理市は驚く亜乃音たちにニセ札の製造への協力を迫った!

ドラマ【anone(あのね)】第5話 ネタバレ キャストの登場シーン

辻沢ハリカ(広瀬すず)

ネットカフェに住む少女で通称“ハズレ”。心の拠り所は祖母の真砂子と柘という町で暮らしていた思い出とスマホのチャットゲームの中で知り合った闘病生活を送るカノンさんとの他愛のない会話。

第1話で虐待を受けていた更生施設【ためがい学舎】でカノンさんこと彦星と一緒だったことが判明する…。両親は交通事故で亡くなった弟の後を追って死去。亜乃音に引き取られて共同生活を始める。

第4話では生きている樹に愛されないから、幽霊のあおばを愛していると言うるい子に、生きてても死んでても好きな方の人と一緒にいればいいのにとるい子の心に寄り添っていた。

第5話では亜乃音に諭され、集中治療室に入っているひこぼしくんのために夜通し祈っていた。

ひこぼしくんが意識を取り戻して明け方に病室へ戻ってきた後は待っていてくれた亜乃音の胸に飛び込み、親子のように抱き合いながら涙を流していた。

林田亜乃音(田中裕子)

法律事務所で事務員として勤務している未亡人。

ある事件をきっかけにハリカを気にかけるようになり、引き取って共同生活を始める。

第4話では大金を失わせたと自分を責めるハリカに忘れるようにと諭し、初めて会った孫の陽人とわずかな時間を過ごすが、玲から絶縁宣言されてしまう。

第5話では集中治療室に入っているひこぼしくんの体を心配してまたそっち行くからと答えるハリカに対してここは行くとこじゃなくて“帰るところ”だからねと優しく包み込んだ。

持本 舵(阿部サダヲ)

医者から半年の余命宣告を受けて店を閉店しようとする。

店の客で謎の女・青羽るい子と意気投合し、死に場所を求めて【柘】にたどり着く。

第4話では1千万円を持ち逃げしてハリカと一緒に探したるい子に愛の告白をした。

第5話ではるい子と共に亜乃音に受け入られて共同生活を始める。

ニセの夫婦を演じたるい子とお揃いのパジャマを購入した。

青羽るい子(小林聡美)

過去に放火犯として刑務所に5年服役していた。

カレーショップで店長の持本と意気投合。死に場所を求めて【柘】にたどり着く。

第4話では生きてる息子の樹からは愛されず、幽霊のあおばが心の支えになっていたことが判明する。

第5話では亜乃音に受け入られ共同生活を始めてハリカの初鍋をファーストキスに例えていた。

中世古 理市(瑛太)

林田印刷所の元従業員。現在は弁当屋に勤務している。

第4話のラスト結末で亜乃音の義理の娘・玲と結婚の約束をしながら、妻の結季と娘と共に暮らす二重生活を送っていたことが判明した。

第5話では完成させたニセ札に驚く亜乃音たちにニセ札の製造への協力を迫った。

青島玲(江口のりこ)

15年前に失踪した亜乃音の娘。死んだ亜乃音の夫・京介と隠れて会っていた。

第4話のラスト結末で息子の陽人を利用した亜乃音に絶縁宣言。妻の結季と娘がいる理市と結婚の約束をしていたことが判明する。

第5話では亜乃音から手渡された傘を理市に差し出して見送っていた。

紙野彦星 カノンさん(清水尋也)

スマホのチャットゲームの中でのハリカの知人。闘病生活を送っているハリカの心の拠り所。

第1話でハリカと更生施設【ためがい学舎】で一緒だったことが判明する。

第4話ではことぶきさんの話題でハリカとチャットゲームをしていた。

第5話では呼吸不全で集中治療室に入ってしまうが、ハリカの祈りが通じて回復した。

花房万平(火野正平)

亜乃音が事務員として勤務している法律事務所の所長。

事務員として働く亜乃音を信頼しており、好意を抱いているようにも見える。

第5話では訪問した亜乃音の自宅でニセ夫婦を演じる舵やるい子たちに魚料理をふるまった。

中世古結季(鈴木杏)

理市の妻。第4話で夜勤から昼の勤務へのシフトを理市に相談した。

第5話では過去に自分の会社が掲載された経済雑誌を眺める理市にIT長者じゃなくても弁当屋の妻でも十分に幸せだと話していた。

ドラマ【anone(あのね)】第5話の感想とまとめ

ドラマ【anone(あのね)】第5話ではハリカを優しく包み込む亜乃音の母性愛に感涙しました。

ここは行くとこじゃなく“帰るところ”だからね、とスマホからハリカへ優しく語りかける亜乃音の温かい言葉には自分の帰る家があるという当たり前の幸せが大切なんだなと感じたシーン。

そんな亜乃音がハリカがいる病院に駆けつけて何もしなくていいからその人を想いながらここにいなさいと諭した後にひこぼしくんを思うハリカの為に待っていてくれたのには驚きました。

亜乃音を演じる田中裕子さんの母性愛からくる涙とうれし泣きをするハリカ役の広瀬すずさんが抱き合うシーンは5話の中での最大の見どころだったと思いました。

ドラマ【anone(あのね)】第6話のあらすじを公開!

亜乃音(田中裕子)たちは印刷機の使い方を学ぶつもりで招いた理市(瑛太)から、ニセ札作りへの協力を迫られる。ハリカ(広瀬すず)とるい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は迷惑をかけた亜乃音のために理市を突っぱねつつも、それぞれ心の中での思惑は違っていた。

翌日一人で理市の弁当屋を訪ねようとしたハリカは、小学校をサボっていた玲の息子・陽人(守永伊吹)に遭遇し、思いがけず仲良くなる。亜乃音と共に、陽人の感性の豊かさに驚くハリカだったが、周りと同じように振舞えないために学校で浮いてしまう陽人が、自分の個性や自由な発想に罪悪感を感じていることにかつての自分を重ね、胸が苦しくなってしまう

そして、ニセ札作りに足を踏み入れようとしている舵に気付いたるい子は止めようとするが、舵は珍しく声を荒げて反論する。るい子は舵が探していたニセ札用のサンプルの紙をハリカに捨てに行かせるが…。 

一方、玲(江口のりこ)が再婚しようとしている相手が妻子のいる理市だと知った亜乃音は理市を呼び出し玲を傷つけないでほしいと頼むが、そこで理市はある火事の話をし始める…。

かつてお金によって人生を狂わされた理市の不気味な導きによって、四人はニセ札作りの道へ引き込まれようとしていた…。

ニセの家族として出発しようとする亜乃音、ハリカ、舵、るい子たちの第2の人生を狂わせようとする理市の目的をサスペンスで描いていく6話以降も楽しみですね。

ドラマ【anone(あのね)】公式

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP