ドラマ anone 第6話 キャストとあらすじネタバレ感想 亜乃音を脅迫する理市が語った衝撃の事実!?

ドラマ【anone(あのね)】第6話のキャストとあらすじネタバレ感想を予告動画も掲載してまとめました。

ドラマ anoneの第6話では、理市(瑛太)が亜乃音(田中裕子)やハリカ(広瀬すず)るい子(小林聡美)舵(阿部サダヲ)たちにニセ札作りへの悪魔の囁き!

陽人をネタに亜乃音を脅迫する理市が語った衝撃の事実が判明するラスト結末までのあらすじとネタバレをキャストの登場シーンと共にご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【anone(あのね)】第5話のあらすじ まとめ

第5話では亜乃音(田中裕子)の元へ1千万円持ち逃げしたにも関わらず、何者かに盗まれてしまったるい子(小林聡美)が、ハリカに(広瀬すず)に連れられて舵(阿部サダヲ)とともに謝罪にやって来た。

これから『自首する』と言うるい子にニセ札が関係していることから警察だけはやめてほしいと答える亜乃音は行き場のない二人を受け入れ、4人で共同生活を開始。

日常の出来事をチャットゲームで紙野彦星(清水尋也)に報告するハリカは、彦星くんはいつか治るからと元気づけるが、いつ自分が消えても不思議じゃないんだと言う彦星くんは、いつかの話はなしにして下さいとハリカを拒絶。

一方、亜乃音の娘・玲(江口のりこ)と結婚の約束をしながら、妻の結季(鈴木杏)と娘と共に暮らす二重生活を送っていた中世古 理市(瑛太)は秘密の別宅で両替機を騙すニセ札を完成させて大喜び。

ある日、ログインが途絶えた彦星くんを心配して京南病院へと出向いたハリカは、彦星くんが集中治療室に入っていることを知り、意気消沈。心配して病院に駆けつけた亜乃音はハリカと共に彦星くんの回復を祈るというあらすじからストーリー展開されました。

ドラマ【anone(あのね)】第6話の予告動画とあらすじ ネタバレ

印刷機の使い方を学ぶつもりで自宅に招いた中世古 理市(瑛太)からニセ札作りへの協力を迫られた亜乃音(田中裕子)やハリカ(広瀬すず)たちは驚きを隠せない…。

しかし、ハリカとるい子(小林聡美)舵(阿部サダヲ)は迷惑をかけた亜乃音のために理市を突っぱねるもそれぞれ心の中での思惑は違っていた。

理市に帰ってほしいと言う亜乃音。るい子は使えるニセ札なんて有り得ないと言い放つ。

完璧なニセ札を見たと口を開く理市は弁当屋に現れた男の話を始めた。男は1万円で410円の竜田揚げ弁当を買って理市からお釣りの9590円を受け取って帰って行くが10分後にもう一度、1万で同じ弁当を買って行くという不可思議な行動を取っていたのだった。

男の行動に不信感を抱いた理市がレジの2万を確認したところ、お札の記番号が同じだったのだ。

ニセ札に気付いた理市はお金をすり替えて財布の中にしまい込んでいたが、妻の結季(鈴木杏)が集金に使ってしまった。クレームもないことから完璧なニセ札だと確信した理市は印刷技術を会得するためには林田印刷所に就職。

協力してくれた亜乃音の亡き夫の社長・林田京介(木場勝己)は型紙を作ってくれたと経緯を語り終えた。

犯罪だと言い放つるい子は舵に理市を追い出すよう命じる。理市は動揺する4人の様子をうかがいながら玲(江口のりこ)に傘を借りたことを平然と亜乃音に話して立ち去っていく…。

もう一度、鍋の準備を始める亜乃音たち。材料の賞味期限を気にしない亜乃音とるい子はどんどん鍋の中に入れていく。お腹が痛くなると嘆きながら横になってしまう舵は理市の話しの感想をハリカに尋ねる。

悪いことだと答えるハリカは心の中では葛藤していた。亜乃音の後片付けを手伝いながら理市を始末すると言い放つるい子。亜乃音はいざという時は警察に行くと答える。

翌日一人で理市の弁当屋を訪ねようとしたハリカは、小学校をサボっていた玲の息子・陽人(守永伊吹)に遭遇し、思いがけず仲良くなる。

公園でブランコに乗って陽人と遊ぶハリカは亜乃音と共に、陽人の感性の豊かさに驚くが、周りと同じように振舞えないために学校で浮いてしまい、ずる休みをしてしまう陽人が、自分の個性や自由な発想に罪悪感を感じていることにかつての自分を重ねて胸が苦しくなってしまう。

一方、るい子の買い物待ちをして理市と遭遇した舵は印刷機器が埋め尽くされた理市の別宅へと向かった。理市から1万札のサンプル紙を見せられた舵はニセ札の魅力に惹き込まれてしまう。

同じ頃、亜乃音は勤務先の花房法律事務所で仕事をしていた。亜乃音に引退後の話をする所長の花房万平(火野正平)は『残りの人生を一緒に過ごしませんか?』とプロポーズ気味で尋ねる。亜乃音は思いも寄らない花房の言葉にうつむくのが精一杯だった。

帰宅した亜乃音はハリカと一緒にいる陽人を見て驚いてしまう。会わない約束をしていると呟く亜乃音はハリカに陽人を送るよう頼むが、一緒になって作業場で遊ぶ亜乃音は楽しそうなひと時を過ごす。

陽人と遊び終えたハリカはキッチンにいる亜乃音にみんなの食費代として1万を差し出す。ハリカの気持ちを快く受け取る亜乃音。右手と左手で子猫の似顔絵を書き終えた陽人は自分は変な子だと言う。左手で描いた子猫は色を使い分けてとても上手かったが、陽人は使ってはいけない手だからダメだと呟く…。

施設時代の自分に重ねてしまうハリカはそっと席を外して涙が流れる頬を拭っていた。

陽人を送り届けて笑顔で別れる亜乃音に背後から現れた玲はビンタをした。約束を守れないのかと立ち去る玲に理市の話を切り出す亜乃音。

自宅に招かれた亜乃音は陽人はとてもいい子供に育っていると褒めるが、玲は陽人の事で悩んでいると打ち明けた。玲の幸せを思い理市には秘密があると切り出す亜乃音。玲は理市が結婚していることくらいは知ってると言い捨てた。

るい子とハリカがダイニングで餃子を作ってると下の印刷場で大きな物音がした。2人が下に行ってみると、帰宅した舵が段ボール箱を開けて何かを探している。

数枚のサンプル紙をハリカに触らせて感想を尋ねる舵。ニセ札作りに足を踏み入れようとしている舵に気付いたるい子は自分の手で作れたらと言う舵を追い出そうとする。働いて返すのが亜乃音さんへの恩返しだと強く諭するい子。舵は30年働いたけど何も残ってないと声を荒げて反論する。

舵に見つからないようサンプル紙を持って部屋に隠れるハリカとるい子。

陽人のことを思い出して忘れ物をしやすいと口を開くハリカは今まででの1番の忘れ物を尋ねられたるい子に子供の頃、お母さんからもらったおもちゃの指輪を忘れた話をし始めた。

遠くに預けられることになったハリカはお母さんからもらったおもちゃの指輪を失くしたことが原因だと考えていた。しばらくして交番に届いていた指を持ち帰ってお母さんに見せたハリカは両親と離れずに一緒に暮らせると思っていたがハリカの荷物は車に載せられていた。

指輪は関係なかったと呟くハリカを優しい眼差しで見ていたるい子はサンプルを捨てるよう頼んだ。

亜乃音を脅迫する理市が語った衝撃の事実とは!?

食堂で理市と会っていた亜乃音はため息をつきながらあの子を悲しませることはやめてほしいと切り出す。ニセ札作りに協力してくれれば玲と別れると言う理市。亜乃音は人は道具ではないと言い返す。

玲と陽人が住んでいたアパートで火事があったと言う理市は亜乃音に動画を見せる。極悪非道だったスカウトマンは火事で陽人を助けたことから亡くなったと話す理市は語り始めた。

京介が亜乃音に隠れて玲と会っていたことを知っていた理市は幼稚園に通う陽人の送迎を手伝っていた…。幼稚園から玲宛ての手紙を預かっていた理市は内容を尋ねる陽人に『幼稚園をやめてください』と答える。理市が陽人を送り届けたその晩に火事が起こった。

以前から亜乃音の手紙を読まずに燃やしていた玲の姿を見ていた陽人は幼稚園からの手紙をライターで燃やしたままゴミ箱に捨ててしまったのだ。

陽人が取る行動を予感していた理市は幼稚園の手紙を『ライターした』と言う陽人の動画を撮影していた。京介に動画を見せた理市は公表しない代わりにニセ札作りを強要!可愛い孫の陽人に人殺しを背負わせたくない京介は協力することに応じたのだった。

“亜乃音を脅迫する理市が語った衝撃の事実は悪気ない行動を取った玲の息子の陽人が死者を出すほどの火事を起こしたことだった”

すべてを語り終えた理市は玲に動画を見せると言って亜乃音を脅迫。店から走って帰宅する亜乃音は震える声で舵にサンプルのことを尋ねる。

2Fから降りてきてハリカに捨てに行ってもらったと言うるい子は、やめさせてもいいけど、あたしは付き合うと亜乃音に判断を委ねた。

その頃、サンプル紙を捨てられずにいたハリカはひこぼしくんとチャットゲーム。ハリカから体調のことを尋ねられたひこぼしくんは他人の病気のことで悩む19歳はいないと返事。

ひこぼしくんはハリカにほしい物を尋ねる。東京の一等地のマンションが手に入るならどんなことでもすると返事するハリカ。ひこぼしくんはムダになるからと答える。

頑張れば1年は生きられると言っていた主治医の言葉を父親から聞いて嬉しかったとハリカに報告するひこぼしくんはチャットを終了する。

そこに1人の女性がひこぼしくんの病室を訪ねてきた。ひこぼしくんの手を握って助けにきたと言うかすみ。ひこぼしくんは驚きを隠せずにいた。

サンプルを持ってきたハリカは亜乃音に言う『亜乃音さん……私、お金がほしい』

ドラマ【anone(あのね)】第6話 ネタバレ キャストの登場シーン

辻沢ハリカ(広瀬すず)

ネットカフェに住む少女で通称“ハズレ”。心の拠り所は祖母の真砂子と柘という町で暮らしていた思い出とスマホのチャットゲームの中で知り合った闘病生活を送るカノンさんとの他愛のない会話。

第1話で虐待を受けていた更生施設【ためがい学舎】でカノンさんこと彦星と一緒だったことが判明する…。両親は交通事故で亡くなった弟の後を追って死去。亜乃音に引き取られて共同生活を始める。

第4話では生きている樹に愛されないから、幽霊のあおばを愛していると言うるい子に、生きてても死んでても好きな方の人と一緒にいればいいのにとるい子の心に寄り添っていた。

第5話では亜乃音に諭され、集中治療室に入っているひこぼしくんのために夜通し祈っていた。

ひこぼしくんが意識を取り戻して明け方に病室へ戻ってきた後は待っていてくれた亜乃音の胸に飛び込み、親子のように抱き合いながら涙を流していた。

第6話では今まででの1番の忘れ物を尋ねられたるい子に子供の頃、お母さんからもらったおもちゃの指輪を忘れた話を打ち明けた。

林田亜乃音(田中裕子)

法律事務所で事務員として勤務している未亡人。

ある事件をきっかけにハリカを気にかけるようになり、引き取って共同生活を始める。

第4話では大金を失わせたと自分を責めるハリカに忘れるようにと諭し、初めて会った孫の陽人とわずかな時間を過ごすが、玲から絶縁宣言されてしまう。

第5話では集中治療室に入っているひこぼしくんの体を心配してまたそっち行くからと答えるハリカに対してここは行くとこじゃなくて“帰るところ”だからねと優しく包み込んだ。

第6話では陽人が起こした火事のことで理市から脅迫され、ニセ札作りへの協力を決心。

持本 舵(阿部サダヲ)

医者から半年の余命宣告を受けて店を閉店しようとする。

店の客で謎の女・青羽るい子と意気投合し、死に場所を求めて【柘】にたどり着く。

第4話では1千万円を持ち逃げしてハリカと一緒に探したるい子に愛の告白をした。

第5話ではるい子と共に亜乃音に受け入られて共同生活を始める。

ニセの夫婦を演じたるい子とお揃いのパジャマを購入した。

第6話ではニセ札作りに反対するるい子に声を荒げていた。

青羽るい子(小林聡美)

過去に放火犯として刑務所に5年服役していた。

カレーショップで店長の持本と意気投合。死に場所を求めて【柘】にたどり着く。

第4話では生きてる息子の樹からは愛されず、幽霊のあおばが心の支えになっていたことが判明する。

第5話では亜乃音に受け入られ共同生活を始めてハリカの初鍋をファーストキスに例えていた。

第6話では舵を強く諭した後、ハリカにサンプル紙を捨ててくるよう頼んだ。

中世古 理市(瑛太)

林田印刷所の元従業員。現在は弁当屋に勤務している。

第4話のラスト結末で亜乃音の義理の娘・玲と結婚の約束をしながら、妻の結季と娘と共に暮らす二重生活を送っていたことが判明した。

第5話では完成させたニセ札に驚く亜乃音たちにニセ札の製造への協力を迫った。

第6話では亜乃音やハリカたちにニセ札作りへの協力を迫っていた。

陽人が起こした火事をネタに京介を抱きこんでいたことも判明。幼稚園からの手紙に対してライターをしたと話す陽人の動画を見せて亜乃音を脅迫していた。

青島玲(江口のりこ)

15年前に失踪した亜乃音の娘。死んだ亜乃音の夫・京介と隠れて会っていた。

第4話のラスト結末で息子の陽人を利用した亜乃音に絶縁宣言。妻の結季と娘がいる理市と結婚の約束をしていたことが判明する。

第5話では亜乃音から手渡された傘を理市に差し出して見送っていた。

第6話では陽人を送り届けて笑顔で別れる亜乃音に背後から現れてビンタをした。

青島陽人(守永伊吹)

玲の息子。第4話では母の玲が勤務するガソリンスタンドの横で亜乃音に話しかけられた。

亜乃音にオレンジ色の袋を一緒に探してもらい、自宅まで送ってもらった。

第6話では亜乃音の手紙を読まずに燃やしていた玲の姿を見て幼稚園からの手紙をライターで燃やしたままゴミ箱に捨てて火事を起こしていた。

紙野彦星 カノンさん(清水尋也)

スマホのチャットゲームの中でのハリカの知人。闘病生活を送っているハリカの心の拠り所。

第1話でハリカと更生施設【ためがい学舎】で一緒だったことが判明する。

第4話ではことぶきさんの話題でハリカとチャットゲームをしていた。

第5話では呼吸不全で集中治療室に入ってしまうが、ハリカの祈りが通じて回復した。

第6話ではハリカとチャットした後に病室を訪ねてきたかすみという女性に会っていた。

花房万平(火野正平)

亜乃音が事務員として勤務している法律事務所の所長。

事務員として働く亜乃音を信頼しており、好意を抱いているようにも見える。

第5話では訪問した亜乃音の自宅でニセ夫婦を演じる舵やるい子たちに魚料理をふるまった。

第6話では『残りの人生を一緒に過ごしませんか?』と亜乃音にプロポーズしていた。

林田京介(木場勝己)

亜乃音の亡き夫。林田印刷を経営していた。

第6話では陽人の火事をネタに脅迫された理市とのニセ札作りの回想シーンで登場。

中世古結季(鈴木杏)

理市の妻。第4話で夜勤から昼の勤務へのシフトを理市に相談した。

第5話では過去に自分の会社が掲載された経済雑誌を眺める理市にIT長者じゃなくても弁当屋の妻でも十分に幸せだと話していた。

第6話では理市が財布の中に入れていたニセ札を集金に使った。

ドラマ【anone(あのね)】第6話のネタバレまとめと見どころ感想

―――亜乃音をビンタした玲に隠された本当の気持ち

見どころからの感想としてはいきなり亜乃音にビンタした玲には驚きましたが、亜乃音を部屋に招き入れた後の玲には切なさを感じました。

陽人のことを打ち明けて亜乃音に優しく諭されても愛人の子供なんか可愛がらないでほしいと亜乃音を突き放す玲に隠された本当の気持ちからは母親じゃなかった亜乃音にわざと冷たくすることで、必死に現実を受け入れようとしていた玲の苦しさがひしひしと伝わってくるシーンでした。

亜乃音に関しては玲に冷たく突き放されてもを優しく諭すところは5話でハリカを包み込んだシーン同様に大きな母性愛を感じさせられました。

―――陽人が起こしたこ火事をネタに亜乃音を脅迫する理市

見どころからの感想としては陽人まで利用して亡き京介をニセ札作りに引き込み、亜乃音までも脅迫する理市の悪魔のささやきが不気味さを醸し出していたと思いました。

ニセ札作りという犯罪に手を染めてまで一攫千金を狙う理市を演じる瑛太の目は悪魔に魂を売ったかのようで底知れない怖さを感じてしまいました。

ドラマ【anone(あのね)】第7話のあらすじを公開!

陽人(守永伊吹)の悪気ない行動が、死者を出すほどの火事を起こしたことを理市(瑛太)から知らされた亜乃音(田中裕子)は、自分の罪に気づいていない陽人と玲(江口のりこ)を守るためニセ札作りへの協力を決意する。

るい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)も協力を申し出る中、ハリカ(広瀬すず)だけは犯罪に巻き込みたくない亜乃音はニセ札作りをハリカに隠すことに…。

ハリカが彦星(清水尋也)の治療のために大金を必要としていると知った亜乃音は、ニセ札作りに惹かれるハリカを諭しながらも心の内に葛藤を抱える。理市の主導のもとニセ札作りにやりがいを感じる舵に対し、亜乃音とるい子は温度差を感じつつ作業は進み…。 
 そんな中、昼夜を問わずバイト漬けだったハリカが久々に帰ってくるという連絡を受けた亜乃音は心が弾む。しかし、おすそ分けに訪れた万平(火野正平)にうっかりニセ札の千円札を渡してしまい…。

さらに、亜乃音が不在のうちに理市と舵のニセ札作りを手伝っているハリカをみつけた亜乃音は、血相を変えてハリカを止めるが…。

玲との関係を後悔する亜乃音は、他人のハリカに対し母親のように振舞ってしまう自分を制しながらも、ハリカの幸せを願わずにはいられず…。しかし、ハリカが返した言葉は亜乃音の胸を締め付けるのだった―。

一方、彦星を探し訪ねてきた同級生・茉歩(藤井武美)にはある目的があるようなのだが…。

第7話ではハリカが玲や陽人を守ろうとする亜乃音の気持ちを踏みにじる理市に掴みかかるシーンが予告動画にありましたが切なくて感情移入しそうです。

ドラマ anone 公式サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP