ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第7話 あらすじネタバレ感想 会長が暴いた眞子の正体は?

菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第7話 あらすじネタバレ感想をまとめました。

第7話では、大沢(船越英一郎)の精鋭部署のCFDリーダー甘露路(袴田吉彦)が眞子(菜々緒)と千紘(木村佳乃)を“残業アジト”で拘束!

喜多村会長(西田敏行)によってホテルアックスの支配人の娘・鬼頭舞子という正体を暴かれた眞子があがた(大高洋夫)に襲われるラスト結末までのあらすじネタバレをご紹介します

スポンサーリンク

ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第6話 視聴率とあらすじ まとめ

ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第6話 視聴率9.3%

第6話では、眞子(菜々緒)からリストラの必要がない【宣伝広報部】で楽しく研修するよう言われた博史(佐藤勝利)は、拍子抜けしてしまう。

そんな中、部長の寺田(湯江タケユキ)は、共亜火災の【子育て支援制度】がテレビ番組で取り上げられることになったことを社員に報告。

妊娠中の宣伝広報部員・唯香(篠田麻里子)の取材に大ハリキリだが、唯香の仕事をフォローすることになった課長の湊(坂本三佳)や女子社員はいら立ちを隠せない。

博史は寺田に特別扱いされる唯香に対し、課長の湊や女子社員たちによる【マタハラ】があるのではと眞子に告げるが、一蹴されてしまう。

それぞれの立場から、眞子が共亜火災に来た本当の理由を探ろうとする喜多村(西田敏行)と大沢(船越英一郎)。眞子が2人をあしらいながら宣伝広報部を見守る中、ストレスによる貧血で唯香が倒れてしまうというあらすじからストーリー展開されました。

ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第7話 あらすじとネタバレ

博史(佐藤勝利)の父・修(鶴見慎吾)が共亜火災に現れた。社長の大沢(船越英一郎)と密談を済ませた修は、廊下で遭遇した眞子(菜々緒)から博史に会わないかと誘われるが断る。そして、博史から掛かってきた電話にも出ずに帰っていく…。

人材活用ラボに戻ってきた博史は眞子から昨年設立されたばかりのCFDへ研修を命じられる。CFDは顧客の利便性を高めるために各部署のエリートが集結した部署で、業界内でも注目を集めていた。

そんな精鋭たちの働きぶりを学ぶのが、今回の博史のミッションである。リーダーの甘露路(袴田吉彦)は、里中(永岡佑)に博史の担当を任命。CFDの圧力に押されかけていた博史だったが、気さくな里中に安心する。

その頃、大沢と千紘(木村佳乃)は会長の喜多村(西田敏行)と会っていた。共亜火災の顧客だったホテルアックス火災事件を切り出す喜多村は、家族を離散に追い込まれた支配人の鬼頭が共亜火災を恨んでいるので気を付けてほしいと大沢に告げる。

喜多村の部屋を出た千紘は大沢と共に社長室へと向かう。千紘は気になっていたCFDの件を切り出した。CFDの部員が膨大な仕事量をこなしているはずなのに、定時で退社していく裏には何かあるのではないかと話すが大沢ははぐらかす。

そんな中、里中が博史の前で突然倒れてしまった。里中と同期入社の沖津(和田正人)は、共明病院へ搬送。定時退社しているはずの里中がほとんど自宅に帰っていないことを疑問視する。

しばらくすると里中の妻が駆けつけてきた。目覚める里中は会社に出勤しようとするが、止める博史たちが説得する。博史はCFDに秘密があるのでは眞子に報告。するとやって来た沖津は、CFDが隠れて仕事をしている“残業アジト”を持っていると告げる。沖津の言葉に納得する眞子は博史に残業アジトの場所を突き止めるよう命じる。

博史はCFDの部員を尾行するが気付かれてしまう。自宅に戻った博史は父の修に電話。共亜火災で見かけたと切り出した。修は仕事のついでに立ち寄ったと答えるが、博史は父が何か隠していることを直感する。

同じ頃、あがた(大高洋夫)のもとへ取引先の四葉銀行から貸金庫の解約通知書が届いていた。警告書を見るあがたは眞子の仕業だと確信する。共明病院に姿を現した眞子は里中の点滴を抜いて立ち去った。

翌日、里中が誰かに点滴を抜かれたと博史に話す沖津はこれで里中が会社に行けなくなったと喜ぶ。同期の真冬(白石聖)、関内(山本直寛)に近況報告する博史は、会話の途中で思いついたようにCFDへ戻る。

スマホを使って部員たちの会話を録音する博史は人材活用ラボへと足を運ぶ。ハッキングの天才・田部(水沢エレナ)はPCを使って雑音を除去。大型サーバーを注文していた会話からようやくCFDの“残業アジト”の所在が判明する。

喜多村会長に正体を暴かれた眞子があがたに襲われるラスト結末

眞子は博史が入る大きな木箱を作成。運送会社の運転手に扮する国本(モロ師岡)は、荷物のフリをしてアジトに潜入することになった博史を搬入。

そこで博史は甘露路に洗脳されて過酷な労働を行ってる部員たちと監禁されてしまった千紘を撮影して眞子に送信。証拠を掴んだ眞子は甘露路のもとへと乗り込む。

甘露路は大沢に応える為に手を組むよう眞子に提案するが眞子は『秘密基地ごっこがお似合いだ』と断る。甘露路に命じられた部員に拘束される眞子が目覚めると、千紘と背中合わせで縛られていた。驚く博史は田部と花村(山田キヌヨ)に送信する。

千紘にあやとりの話しを切り出す眞子は甘露路に【PJ150】の意味を尋ねた。10年後に創業150年を迎える共亜火災が業界でトップを取るためのプロジェクトだと答える甘露路は大沢にも報告済だと言い放つ。

そして、偉人たちが休むことなく、働いて築き上げてきたこの国の経済を活性化させるために命をかけるのだと声を上げる。

甘露路に洗脳されるかのように『命をかけても』を連呼する部員たち。眞子は人は仕事と対等であるべきだと言い聞かせるが聞く耳を持たない部員たちは鉄パイプを持って襲いかかってきた。

ところが、あやとりから手のロープをほどいていた眞子は部員たちと対戦!頭突きを食らわせたマスコットの共亜くんや棒を持った千紘も参加する。さらに博史が箱ごと転び、すきを見た眞子は甘露路にハイキック。千紘は甘露路に退職を突きつける。

見舞いに行った里中にCFDの廃部を報告する沖津は他の部署でも活躍出来ると激励する。千紘はCFDを認めていた大沢に経営者として間違っていると指摘するが、大沢は出て行けと声を荒げる。

同じ頃、喜多村は眞子の調査結果に目を通していた。“椿眞子の横に鬼頭舞子”と書かれている一方、あがたは眞子にナイフを突きつける。『椿……いや、鬼頭舞子さん』あがたは貸金庫の解約通知書の件で眞子に詰め寄る。

ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】公式 ツイッター

ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第7話 感想

第7話でのアクションシーンは眞子以外にもマスコットの共亜くんや棒を持った千紘も参加。さらに木箱の博史が転んで、そのすきを見た眞子が得意のハイキックで撃退。残業アジト”を持って隠れて仕事をしているCFDやアクションシーンはまるで漫画みたいでしたね。

共亜火災にやって来て大沢と密談していた博史の父・修ですが、もしかしたら、あがたの会社の調査部員だったかもしれませんね。以前にもあがたが斎藤家を外から見ていたことがありましたので、そう考察すると辻褄も合ってきます。

そして、喜多村会長によって鬼頭舞子という正体が判明した眞子が次回からどのように対決していくのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP