ドラマ 正義のセ 最終回 10話 あらすじとネタバレ感想 凛々子が議員の息子の殺人事件の真相を暴く!

吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。

最終回10話では、凛々子(吉高由里子)が衆議院議員・中条良成(宅麻伸)の長男・秀成(落合モトキ)が犯した殺人事件を担当!

秀成に自白させた凛々子が中条議員の画策した正当防衛の真相を暴くラスト結末までのあらすじとネタバレをご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【正義のセ】第9話 視聴率とあらすじ まとめ

ドラマ【正義のセ】第9話 視聴率 8.9%

第9話では、凜々子(凛々子)が過去に担当した痴漢事件の真犯人が逮捕された。凜々子が起訴した際、被疑者の村井直陽(東幹久)は取り調べで容疑を認めており、確信を持って起訴に踏み切っていた。

しかし、新たに起きた痴漢事件の被疑者・郷田のDNAが凜々子が担当した事件の被害者の衣服についていたDNAと一致したことで村井は無罪だと判明!

こうして【冤罪】を出してしまった凛々子と相原(安田顕)はもう一度事件を洗い直すが、当時の取り調べに不備は見当たらない。凛々子は港南支部にやって来た村井に謝罪するが、激しく責め立てられてしまう。

支部長の梅宮(寺脇康文)ら港南支部のメンバーや、父親の浩市(生瀬勝久)ら家族も元気を失ってしまった凜々子を支えようとするが、マスコミからも追われるようになり、凜々子は検事を続けていいのか思い悩むといあらすじからストーリー展開されました。

ドラマ【正義のセ】最終回 10話 あらすじネタバレ

ドラマ【正義のセ】最終回 10話 視聴率 10.0%

凜々子(吉高由里子)は、相原(安田顕)と裁判帰りに結婚式場前を通り掛かり、カップルに間違えられてしまう。すると、母の芳子(宮崎美子)から電話がかかってきた。

温子(広瀬アリス)が彼氏の後藤(渡部秀)を家に連れてきたと話す芳子は、父の浩市(生瀬勝久)の機嫌が悪いから帰ってきてほしいと頼む。凛々子は浩市と仲の良い相原を連れて帰宅。凛々子の狙い通り、浩市の機嫌は良くなるが芳子が凛々子と相原をお似合いだと持ちあげたために浩市は不機嫌になってしまう。

翌日、凛々子は衆議院議員・中条良成(宅麻伸)の長男・秀成(落合モトキ)が正当防衛で料亭の板前の入江(佐藤祐基)を殺害した事件を担当。港南支部にやって来た秀成の取り調べを開始する。

被害者の入江と仕事帰りに肩がぶつかったという秀成は入江にからまれ、必死に抵抗してもみ合ってるうちに殺してしまったと主張。それを裏付ける目撃者の加納の証言も秀成の供述と一致する。また、入江が過去に傷害事件を起こしていたことも発覚。中条議員も会見を開き、事件は秀成による正当防衛かと思われた。 

だが、凜々子と相原は入江の働いていた料亭の店主に聞き込みを行う。すると、被害者・入江の意外な素顔が明らかになる。店主の塚田は『遅刻もしない真面目な青年だった』と証言。

入江と一緒に働いていた恋人の笑子(岡本玲)も『穏やかで人に暴力を振るう人間ではない。包丁を丁寧に手入れしてしていた彼の死が信じられない。未だに涙も出ない』と訴える。

もらい泣きする凜々子に冷静になってほしいという相原は正当防衛が濃厚だと告げる。しかし、新しい目撃者による証言が出た。参考人として港南支部にやって来た樋口奈央は秀成に絡まれていたところ、入江に助けてもらい、秀成から入江に殴り掛かっていたと証言。

すると、秀成の父・中条議員が秀成の釈放を求め、港南支部に姿を現した。確証を得られないままでは釈放は出来ないと拒否する凛々子。支部長の梅宮(寺脇康文)も毅然とした態度で拒絶する。

後悔すると梅宮を見据える中条は引き上げる。だが、検察上層部へ圧力をかけて捜査を妨害するという大塚(三浦翔平)や検察がバッシングされるとにらむ徳永(塚地武雅)らは港南支部を心配する。

起訴判断に悩み橋の上で叫ぶ凛々子は反対側にいた温子の彼氏・後藤に遭遇。凛々子は後藤を連れて帰る。豆腐への思いや作り方の熱意を浩市に語る後藤。

だが、大切なことが抜けているという浩市は『温子のことを考えているか』と言い放つ。一生大切にしますとすぐさま答える後藤。温子も店も末永くお願いしますと頭を下がる浩市は就寝する。

翌日、凛々子が出勤するとニュースでは大塚や徳永が予想していた通り、中条議員がマスコミを動かして、世論を検察批判の流れに持っていこうとしていた。料亭のスタッフたちも入江が悪いと批判する。

秀成の起訴判断を誤れば検察庁全体が危機に陥ってしまうかもしれない重圧の中、事件の真相を追う凛々子と相原は秀成が通っていた藤ヶ崎高校の前にある食堂に聞き込みに入る。秀成がワガママで友達も逆らえなかったと切り出す店主は秀成がしょっちゅうケンカをしていたと話す。

そして、過去にも傷害問題を起こしたが中条議員が金でもみ消していたと証言する。許せないと憤る凛々子は秀成を呼び出す。凛々子に過去の傷害を尋問され若気の至りでやんちゃだったことを認める秀成。だが、目撃者の奈央のことは知らないと言い張る秀成は正当防衛を主張し、被害者だと声を荒げる。

明らかに動揺する秀成に疑問が出てきたとにらむ相原。すると大塚が参考人の加納と中条議員の密会写真を入手してきた。2人は建築を通じて利害関係にあったことが判明。

凛々子は目撃者は中条の捏造だったと一歩前進したことを喜ぶが、冷静に分析する大塚は秀成の自白を取るしかないと告げる。

そんな中、亡き入江の恋人・笑子が港南支部を訪ねてくる。入江から贈られた指輪を見つめる笑子は、指輪がなくても彼にいてほしかった。犯人が許せない。彼が最後にどんな風に亡くなったのか、真相を知ることができないと涙を流しながら立ち去る。

秀成に自白させた凛々子が中条議員の画策した正当防衛の真相を暴く

翌日、検察上層部から梅宮に大丈夫かという念押しの電話が入る中、秀成の取り調べが行われた。凛々子は入江が最後にどんな風に亡くなったのか恋人が知りたがっていると切り出した。『一瞬なのか、痛みに苦しんだのか、知らずにこれからの人生を生きていくことが辛い彼女のためにもどうか教えて下さい』と涙ながらに訴えた。

包丁が刺さって、仰向けに倒れてた……最後に笑子と呼んだと話す秀成。凛々子は恋人の名前だと告げた。すると、一発殴ってやろうと思っただけだったと口を開く秀成は事件当日のことを話し始めた。

奈央をナンパしようとした秀成は入江に邪魔されて殴り掛かったが交わされてしまい、頭に血がのぼって襲いかかり、包丁で入江を刺したのだった。真相を話し終える秀成は僕が刺しましたと自白。そして、入江に殴られていない顔の傷は帰宅後に事件のことを打ち明けた中条議員に殴られた傷跡だった。秀成の正当防衛を仕組んだのは中条議員だったことも判明する。

凛々子と相原は国政報告会で演説する中条議員のもとへと向かう。秀成が殺人を自白して加納もウソの証言を認めたと切り出す凛々子と相原。凛々子は正当防衛を装うために秀成を殴ったと中条議員に詰め寄る。

だが、中条議員は親が子供を守ろうとして何が悪い。親とはそういうものだと言い放つ。秀成が罪を償うことをあなたに奪われてきたという凛々子は被害者の入江と恋人・笑子の痛みを訴える。そして、秀成を殺人罪で起訴すると告げた。凛々子に頭を下げる中条議員は秀成のことを凛々子に託す。

笑子に会う凛々子は入江が最後にあなたの名前を呼んでたと伝える。入江に落ち度がなかったことが裁判で明らかになると話す凛々子。笑子は今日から前を向いて生きていくと告げる。

涙を流す凛々子は相原に今日もだめだめだったと反省するが、相原は喜怒哀楽も検事には必要だと話す。ちょっぴり褒められて嬉しい凛々子は相原と居酒屋へ向かう。

翌朝、凛々子が起床すると後藤は豆腐屋の修行をしている。いつも通り飛び出して行く凛々子は出勤する。梅宮から事件を配布された凛々子は被疑者の取り調べを行っていた。

ドラマ【正義のセ】公式 ツィッター

ドラマ【正義のセ】最終回 10話 感想

ドラマ【正義のセ】最終回の10話では中条議員の息子・秀成が殺人事件を起こすも、中条議員が秀成を殴って正当防衛を画策。秀成は凛々子のお涙ちょうだい話しから自白。中条議員も認めて凛々子が起訴するという結末でした。

権力者である政治家のワガママ息子の犯罪という典型的なストーリー展開は、火曜日に最終回を終えたシグナル同様に予想が読めたので、脚本としてはイマイチでしたね。

それよりも最終回で一番面白かったのは、結婚式場の前で凛々子と年の差カップルに間違えられてもまんざらでもなかった相原と凛々子の関係。相原が知らず知らずのうちに凛々子に恋心を抱いていたと思わせるラブリーなコメディータッチが素敵でした。

正義のセは毎回ストーリー展開が読めるところは置いといて、観終わった後にほっこりするドラマでした。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP