ドラマ【花のち晴れ】第5話 あらすじネタバレ感想 晴とメグリンが混浴?婚約者の天馬に告白する音!

杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第5話 あらすじネタバレ感想をまとめました。

第5話では、スタッフの手違いから入浴中のメグリン(飯豊まりえ)と遭遇する晴(平野紫耀)がメグリンの裸を見てしまい混浴?

音(杉咲花)が婚約者の天馬(中川大志)に改めて告白している場面に遭遇した晴がひどく落ち込んでしまうラスト結末までのあらすじネタバレをご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【花のち晴れ】第4話 視聴率とあらすじ まとめ

ドラマ【花のち晴れ】第4話 視聴率 9.0%

第4話では、アルバイト先の先輩・亜里沙(木南晴夏)とその彼氏・ミータン(浜野謙太)とダブルデートをすることになった音(杉咲花)と晴(平野紫耀)が、もんじゃ焼きを食べながら次第に打ち解け始めると、突然、C5の愛莉(今田美桜)が現れた!

音を英徳学園から追い出そうとしたことを謝り、涙を流す愛莉。帰れと言い放つ晴は、許すか、許さないかを音に委ねる。家の事を隠していた自分が悪いと言う音は愛莉を許す。寛大な音に抱きつく愛莉は「友達になって欲しい」と申し出る。

音は「なにか裏があるのでは?」と怪しみながらも、黒歴史を打ち明ける愛梨が幼いころから晴を思い続けていることを知り、次第に心を許していく。

そんな中、愛莉は晴と音を遊びに誘う。愛莉は音に洋服をプレゼントするが、予約してあるレストランの冷蔵室に音を閉じ込めてしまう。暗い冷蔵室の中は2.7度。音が奥へ進んでいくと、そこには天馬が監禁されて震えているというあらすじからストーリー展開されました。

ドラマ【花のち晴れ】第5話 あらすじネタバレ

自分の恋は破れたものの、晴(平野紫耀)と音(杉咲花)がうまくいくようにと願う愛莉(今田美桜)は、嫌がる音を無理やりC5の一茶(鈴木 仁)が開催する華道パーティへと連れ出した。

ところがそこで音が目にしたのは、今をときめく人気モデル・メグリン(飯豊まりえ)が、晴に微笑みながら急接近する姿だった…。音を見て駆け寄り、愛梨のことを謝る晴。そのことなら怒ってないと答える音だったが、メグリンにデレデレして鼻の下を伸ばしていたとにらみつける。

晴と口論になる音は、心配する愛莉に『晴のことは好きではない』と言い放つが、嫉妬心は隠しきれない。愛莉は音を連れて、VIPルームへと向かう。巨大な生け花を完成させる一茶は、LOVEの文字をスクリーンに映し出してパーティーを終了。それを見届けた愛梨と音は会場にある露天風呂へと向かった。

一方、晴も風呂に向かうが、スタッフが男湯と女湯の案内プレートを間違ってしまう。そうとは知らずに入浴中のメグリンと遭遇する晴は、メグリンの裸を見てしまい絶叫!焦って帰ろうとするが、転んでしまった晴は、気絶する。

しばらくして風呂から出てきた晴は、愛莉の計らいで、音を自宅まで送ることになるが、音にバレないか気が気ではない。車内でいつもの調子で話せない晴と意識する音はお互いにぎくしゃくとしてしまう…。

晴に飴を勧めながら銀紙で作った小さなやっこさんを手渡す音。晴が感動していると音の自宅に到着する。家から出て来た母の由紀恵(菊池桃子)に自己紹介する晴は、丁寧に挨拶を済ませて立ち去る。

翌日、音が愛梨と話していると、晴がやって来た。道明寺さんの家へ一緒に行ってほしいと放課後デートに誘われた音はOKする。

時計とにらめっこする晴にもっとグイグイ行けとあおる愛莉。晴は音への告白を宣言する。本気になれば全てが変わると背中を押す杉丸(中田圭祐)。音とのキスを妄想する晴は戻って来いと言う海斗(濱田龍臣)に目を覚まされ、ようやく正気に戻る。すると、メグリンが英徳学園に現れた。

驚く晴に学生証を見て訪ねて来たというメグリン。晴に財布を手渡すメグリンは『昨日、財布を忘れたでしょ…温泉で。裸を見せっこした仲だしね……』と意味深な発言。

思いもよらないメグリンの出現であっという間に秘密がバレてしまった晴は、生徒たちから彼女だと騒がれてしまう。メグリンをこれ以上見ていたら殴ると言う愛莉は音を気遣おうとするが、音は飛び出していく。追いかけてきた晴を拒絶する音は立ち去る。

自己嫌悪に陥る音はバイトに向かうが、先輩の亜里沙(木南晴夏)に対してもイライラモード。そんな音の前に愛莉が現れた。誤解だからと音をなだめるが、音は愛莉にも八つ当たりしてしまう。

同じ頃、晴が落ち込んでいると、メグリンがやって来た。音のことを彼女だと勘違いするメグリンは誤解を解いた方がいいと話しかける。好きな女からの拷問だと嘆く晴に好きだと言う告白の練習を促すメグリン。『す……好きだ!』変なことをさせるなと言い放つ晴は立ち去る。

亜里沙から彼氏のミータン(浜野謙太)とはケンカもするけど、一緒に居る時が幸せだと恋愛について諭された音は帰宅。『音ちゃん、浮気してるの?』と切り出す由紀恵は、天馬(中川大志)の継母・利恵(高岡早紀)から、送られてきた写真を音に見せる。

それは利恵が秘書に命じて盗撮させた仲睦まじい音と晴の写真だった。天馬に不服があるなら、無理に婚約を続けなくてもいいと言う利恵の言葉を音に伝える由紀恵。

パートを休んでまで心配する由紀恵に八つ当たりしてしまう音が外へ出ると、天馬の姿があった。晴のことを利恵に誤解を解いておいたと話す天馬。しかし、音は駆けつけた天馬にも『帰って!』と感情をぶつけてしまう…。放っておけないと言う天馬は音になら傷つけられてもいいと話す。そして、音の手を握る天馬はそのままの音でぶつかってきてほしいと笑いかけた。

音と天馬が歩き出した頃、晴の家にC5の海斗たちが押し寄せてきた。ホテル財閥令嬢のメグリンと交際しろと晴に迫る海斗たちは『音に寄付をした馳天馬の株が爆上がりだ。お前の気持ちなんてどうでもいい。英徳のためにメグリンと付き合え!そうでもしなければ、C5の威厳は保てない』と詰め寄った。

ランニングの時間だと話しを逸らし部屋を出ていく晴。すると、飾ってあった絵画が落下。慌てた海斗たちはなんとか阻止するが、今度は晴が大事にしていた水晶玉が落下して粉々に壊れてしまう。

その頃、晴の父・巌(滝藤賢一)は、政財界の大物たちが集まるパーティーに出席していた。巌に挨拶する利恵は『うちの天馬の婚約者である江戸川音とご子息の晴さんが親しくしているみたいですね』と吹込む。巌は音のことを隠そうとしていた執事の小林(志賀廣太郎)のことを脳裏に浮かべる。

部屋に戻ってきた晴は粉々に壊れていた水晶玉を見てショックを受けてしまう。音と散歩をしていた天馬は次の日曜日にデートをしたいと切り出した。そして、イタリアオペラに招待されていると話す。

天馬の意外な趣味に驚く音。いつも目を開けて寝ていると言って笑う天馬は変顔を披露して音の気持ちを和ませる。笑顔が戻った音を自宅まで送り届ける天馬は待っていた由紀恵に誤解は解いていると説明。互いに謝る音と由紀恵は仲直りする。

その後、音がバイトに精を出していると、巌が現れた。友人が入院する病院を訪ねるにも道に迷ったと困った顔を見せる巌は音が書いた地図をもらって立ち去る。

表の駐車場で待っていた小林に気立ての良さそうな子だったといい印象を持つ巌。しかし、神楽木家にはふさわしくないと言う巌は、早いうちに手を打たなければならないと顔をしかめる。

晴への恋を始動させるメグリンと婚約者の天馬に告白する音!

天馬とのデート当日を迎えておしゃれをする音。気合いが入っていると言う由紀恵は、誠さん(反町隆史)とデートがしたい。誠さんに初めて声をかけられた時に運命の恋が始まった。ドキドキワクワクするのが恋の醍醐味(だいごみ)だと話す。

そんな由紀恵に送り出される音が結局、普段着のまま家を出ると、外で待っていた天馬はスーツ姿だった。音は天馬に合わせて着替えようとするが、引き取める天馬は音の好きな古着屋へと向かった。

天馬のコーディネートをする音は、次々と七変化する天馬に大満足。音に服を決めてもらった天馬は音が気に入る帽子をプレゼント。いい雰囲気の2人は水族館へと向かう。

(天馬くんといると、ドキドキワクワクして、あったかい気持ちでいられる。私……恋してる)心の中で呟く音は、イベントで来場していたメグリンと遭遇。

ファンに断りを入れて音と天馬の元へやって来るメグリン。晴くんが落ち込んでいたと切り出すメグリンは『晴くんのことが頭から離れないの。ゲームでしか恋したことないから、このまま晴くんのことを考えてもいいですか?』と音に尋ねる。

ゲームの中でしか恋をしたことがないメグリンは、恋愛シミュレーションゲーム【ハイガーディアンズ】のお気に入りキャラクター『ラッキー』にそっくりという理由で晴に恋をしたのだ。

『ご自由にどうぞ……私には一切関係ない』音はそう言うと、天馬と共に立ち去った。様子のおかしい音に僕らのことを誤解してると言う天馬は俺が決めた婚約者だと切り出した。

『音のことになると自信がない。音と僕との間には壁がある。水槽のように分厚いガラスが重なっている。これから一枚づつ壊しても音に近づいていく』音との壁を越えていきたい気持ちを打ち明ける天馬。

しかし、音は目の前にいる天馬より、壁を作るなと言っていた晴のことが脳裏から離れなかった。

一方、自宅で落ち込んでいた晴も音のことが脳裏から離れない。すると、小林に案内されたメグリンが姿を見せた。勝手に押しかけてきたと言う晴は『さっさと帰れ!』と言い放つ。

『弱った心にはハグが一番。いつまでもそんなんじゃ辛いでしょ。おいで……』銀のやっこさんを持つ晴に向かって両手を広げるメグリン。『ちゃんと告って江戸川に分からせる』ハグ待ちのメグリンを素通りする晴は音を探しに行く。メグリンは晴の後を追いかける。

壁を感じさせていた音は天馬に謝る。『音は僕にとって特別だよ。もし、音の隣に僕がいていいのなら、もう、音を離さない。』変わらない愛を告げる天馬。

『この私でいいの?』天馬の手を握る音はこんな音がいいと返事する天馬に『私……誰に問われても、胸張って、私の彼氏は天馬くんと言いたい。私と付き合って下さい』と愛の告白!

音が婚約者である天馬に改めて“告白”している場面に遭遇した晴は呆然と立ち竦んでいた……。

花のち晴れ~花男 Next Season~公式 ツイッター

ドラマ【花のち晴れ】第5話 感想

第1話から強烈な悪女キャラクターだった愛莉ですが、第5話では、親友になった音を気遣う優しいとこや、キュートさを前面に押し出した“キャラ変”がとても可愛いかったと思いました。

そして愛莉の代わりに“新たな恋のライバル”として本格的に登場したメグリン。露天風呂で晴に裸を見られたメグリンが晴に告白の練習をさせたり、両手を広げてハグを待っている姿などは強烈だと思う反面、かわいいと思ってしまったかな。

また、ゲームの中でしか恋をしたことがないメグリンが、恋愛シミュレーションゲーム「ハイガーディアンズ」のお気に入りキャラクター「ラッキー」にそっくりという理由で晴に恋をしたというとこは、とてもピュアだと思いました。

ラスト結末で婚約者の天馬に改めて告白。交際を申し込んだ音に関しては、心の中での嫉妬心を無理矢理に押さえつけてるように思えてなりませんでした。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP