ドラマ【花のち晴れ】第6話 あらすじネタバレ感想 晴の涙の告白を振り切る音が天馬とキス!

杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第6話 あらすじネタバレ感想をまとめました。

第6話では、メグリン(飯豊まりえ)が晴(平野紫耀)を追って英徳学園に転校してくるなか、音&天馬、晴&メグリンでWデートすることに……。

晴の涙の告白を振り切る音(杉咲花)が天馬(中川大志)とファーストキスするラスト結末までのあらすじネタバレをご紹介します

スポンサーリンク

ドラマ【花のち晴れ】第5話 視聴率とあらすじ まとめ

ドラマ【花のち晴れ】第5話 視聴率 8.7%

第5話では、晴(平野紫耀)のことを『好きではない』と言いながらもメグリン(飯豊まりえ)に嫉妬してしまう音(杉咲花)は、親友になった愛莉(今田美桜)と共に露天風呂へと向かう。

一方、晴も風呂に向かうが、スタッフが男湯と女湯の案内プレートを間違ってしまう。そうとは知らずに入浴中のメグリンと遭遇する晴は、メグリンの裸を見てしまい絶叫!焦って帰ろうとするが、転んでしまった晴は気絶。しばらくして風呂から出てきた晴は、愛莉の計らいで、音を自宅まで送ることになる。

ところが、車内でいつもの調子で話せない晴と意識する音は、お互いにぎくしゃくモード。音にバレないか気が気ではない晴だったが、翌日、英徳学園に現れたメグリンにばらされてしまう。飛び出していく音は、追いかけてきた晴を拒絶する。

同じ頃、音の母・由紀恵(菊池桃子)の元には天馬の継母・利恵(高岡早紀)から、仲むつまじい音と晴の写真が送られてきていた。音は心配する由紀恵に八つ当たりし、さらに写真の件を知って駆けつけた天馬(中川大志)にも『ほっといて!』と感情をあらわにするというあらすじからストーリー展開されました。

ドラマ【花のち晴れ】第6話 あらすじネタバレ

音(杉咲花)が婚約者である天馬(中川大志)に『私と付き合って下さい』と告白。天馬と恋人同士になった音はバイト先の先輩・亜里沙(木南晴夏)に天馬を彼氏だと紹介する。

音と別れて帰宅した天馬は継母・利恵(高岡早紀)に音との正式交際を報告。驚きを隠し切れない利恵に写真をきっかけにお互い向き合うことが出来たと話す。

一方、音の告白を目撃した晴(平野紫耀)は天馬に勝てる気がせずひどく落ち込んでいた。晴に好意を持つメグリン(飯豊まりえ)は晴を元気づけようとして神楽木家を訪問。キッチンでスペシャルカレーを作るが晴は執事の小林(志賀廣太郎)に試食させる。すると小林は一口食べると席を立ってしまった。

どうやらメグリンはぶどうのグミを具に入れていたようだ。反省して晴に食べたいものを尋ねるメグリン。野菜炒めが最高だったという晴は無理をしながら少しだけ食べていた。

翌日、音が天馬とラインのやり取りをしているところに、晴を追ってメグリンが英徳学園に転校してきた。校内は晴が『彼女のメグリンを転入させた』と大騒ぎ。

音と親友になったC5の愛莉(今田美桜)は、メグリンの転校に協力した海斗(濱田龍臣)に詰め寄るが、メグリンが転校してきたおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗は『英徳のために西留めぐみと付き合え』と晴に強要する。

同じクラスから気さくに音に話しかけるメグリンは、晴と付き合ってもいいかと音に尋ねる。『彼氏がいるので関係ない』と答える音だったが、浮かない顔をしてしまう。

町でケンカをして殴られる晴は家にいても考えるのは音のことばかり。そんな晴に父の巌(滝藤賢一)は、音の話しを切り出す。晴から音に会ったことを問われ、道を尋ねただけだと答える巌は、激しく動揺する晴にお前は10点満点で言えば5点だと言い放つ。

さらに神楽木家に最も相応しくない音はマイナス5点だと勝手にランク付け。悔しくても何も言い返せない晴に『これ以上、私を失望させるな!』と言い捨てる。すると巌に挨拶したメグリンが部屋に入って来た。

親父に何も言えない自分が嫌になると言う晴はメグリンを追い返そうとするが、メグリンは傷ついた晴から離れようしない。涙を流すメグリンは持参したキャラ弁当で元気づけようと差し出す。一口食べて死ぬほどまずいと言いながらも少しずつ食べる晴。嬉しくなるメグリンは次の休みに晴をデートに誘う。

その頃、音の自宅にいた愛莉は音と天馬が付き合うことに不快感を露にしていた。母の由紀恵(菊池桃子)も喜んでくれるし、ずっと前から天馬くんが好きだったと答える音。しかし、ご飯3合分のおにぎりを爆食いする愛莉の耳には届いていなかった。

バイト先で亜里沙に近況報告する音。亜里沙が音に天馬との遊園地デートを勧めていると、隠れて見ていた由紀恵が姿を見せる。これからバリバリ働くと言って顔を輝かせる由紀恵の嬉しそうな姿を見た音は天馬を遊園地に誘う。

デート当日を迎えた音は遊園地で天馬とジェットコースターに乗るが、苦手だった音は絶叫!乗り終わるとベンチに横たわってしまう。さらに音は偶然にも向こうのベンチで横になって寝ていた晴と遭遇。ほどなくして全員が顔合わせすることになり、メグリンがWデートを提案する。

すんなりとOKする天馬に負けたくない晴も承諾するが、音だけは困惑していた。Wデートが始まると、晴は音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動行動に驚く。ますますムカついてくる晴は天馬に恥をかかせるためにティーカップへ誘う。

天馬を打ち負かし、音をお姫様抱っこしている晴は完全に妄想の世界に入っている。メグリンと一緒に2人を見ていた音は『しょーもないことを考えてる顔してる』と一言。自分なりに心の準備が出来た晴は思いっきりティーカップを回すが、結果はジェットコースター同様に目が回って倒れてしまう。

重力にも強い天馬は吐きそうになる晴にしばらく休んでおけと体調を気遣い、ドリンクを買いに行く。天馬に弁当を作ってきた音はみんなにもおすそ分けをする。サンドイッチを美味しそうに食べる天馬を見て音らしくない弁当だと言い捨てる晴はトイレを理由に席を立つ。その後、合流した天馬をお化け屋敷に誘うも、霊は信じない天馬に形なし。

音と一緒に2人を外で待っていたメグリンは晴の父・巌のことを切り出した。巌に会ったメグリンは、子供の頃から何もかもテストで見定められてる気の毒な晴の実情を音に打ち明ける。

その頃、晴と一緒にいた天馬は音が好きかと尋ねるや否や『音は渡さない』宣言!晴はしれっと言う天馬にイラつき、日が暮れると雨が降ってきた。そんな中、4人は観覧車に乗ることになる。

先に乗り込む音が天馬を待っていると、晴が無意識のうちに乗ってきた。晴くんはわざとじゃないと言うメグリンは冷静な天馬に彼氏の余裕だと話しかける。そして、音のことを離さないでほしいと頼む。

晴の涙の告白を振り切る音が天馬とキス!

一方、観覧車の中で二人きりになってしまった晴と音は、気まずい雰囲気が流れる。メグリンとのデートの話しを切り出す音にデートじゃないと言う晴は迷惑していると話す。そんな晴にメグリンをもてあそんだら可哀そうだと言ってのける音。

これまでの感情があふれ出し爆発する晴は『もてあそんでるのはお前だろ!俺の気持ちに気づいてるくせに知らんぷりしてんじゃねーよ江戸川……』と声を荒げる。そして、音に近づき肩を掴む晴は音に告白しようとするが、その瞬間、ドアが開いてしまう。(神楽木に掴まれた肩が熱い。胸がドキドキして苦しい。またあの気持ちだ……)晴への気持ちを再燃させる音。

そんな中、赤ちゃんが乗っていたベビーカーが階段から転げ落ちてしまう。とっさに反応する天馬を押しのけて追いかけていく晴はベビーカーに追いつくために階段からジャンプ。

着地でバランスを崩してしまうが、赤ちゃんを助けることに成功する。駆けつけて晴を抱きしめながら映画のワンシーンみたいだったと晴を褒めるメグリンは、晴に付き合ってほしいと告白。しかし晴の返事が怖いメグリンは、今はそばにいさせてほしいと寄り添う。

同じ頃、遊園地を離れていた音と天馬はカフェでくつろいでいた。観覧車の出来事が脳裏に焼き付いて離れない音は天馬との会話もうわの空。

すると、桃乃園学院・副会長の近衛(嘉島陸)が生徒たちと共に現れた。天馬は音を彼女だと紹介するが、天馬に好意を抱いていた女子は泣き出してしまう。

私のせいで泣いていると言う音は天馬にフォローするよう伝えるが、席を離れようとしない天馬は『音は、何を考えているんだろう。僕のことを好きな子をなぐさめてほしいの。側に寄り添ってもいいの?僕がきょう1日嫉妬したり傷ついたりしてないと思ってる?』と感情を爆発させてしまう。気まずくなった音はちゃんとはっきりさせるから少しだけ時間をほしいと告げて立ち去る。

ある決心のもと晴の部屋を訪ねた音は観覧車の続きをしにきたと切り出したうえで『あなたは私のことが好きなんですか?』と晴に尋ねた。『好きだ、ずっと頭の中はお前のことばかり。江戸川のことが好きで好きでたまらない。本当に大好きだ!』晴は音にありったけの気持ちをぶつける。

ありがとうと言う音は晴の手を取りブタチャームを返す。『神楽木、今まで苦しめてごめんなさい。私、天馬くんと付き合ってる。これ以上、自分のせいで誰かを傷つけたくない。誰かのジェットコースターにはなりたくない。大事な人に笑っていてほしい』立ち去ろうとする音。

『お前はそれでいいのかよ……俺とのこと。こんなんで終わりかよ!』涙が止まらない晴は音を見つめる。『神楽木と私は何も始まってないよ』音はそう告げると晴の部屋から立ち去った。晴は泣き崩れながらブタチャームを握りしめていた。

天馬と待ち合わせ場所で会う音は『ちゃんと伝えてきた。私が付き合ってるのは天馬くんだって』と切り出した。謝罪する音はもう嫌な思いをさせないと話しを続けようとするが、言い終わらないうちに天馬は音を抱き寄せてキス。『音……桃乃園に転校してこないか?』音を見つめる天馬は優しく囁いた。

花のち晴れ~花男 Next Season~公式 ツイッター

ドラマ【花のち晴れ】第6話 感想

第6話ではWデートにイラつく晴が観覧車の中で二人きりになった音に対して『俺の気持ち気づいてるくせに、知らんぷりしてんじゃねーよ江戸川』と感情が爆発。

さらに部屋を訪ねてきた音に熱い告白。そして、振られた音に対して涙が止まらない晴が切なすぎて泣けてくると同時に好きな音の前で弱い自分をさらけ出す晴は今日イチキュンとしました。

また、晴の音への気持ちを理解してから、晴の恋心を応援するようになった愛莉がご飯3合分のおにぎりを爆食いする姿は可愛いかったですね

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP