黒革の手帖 武井咲 3話あらすじネタバレと感想 狂気迫る滝藤賢一の怪演!

【黒革の手帖】3話では1億8000万円横領悪女・武井咲VS復讐心に燃える滝藤賢一とのバトルが展開!

元子(武井咲)に対し、積年の恨みを持つ村井(滝藤賢一)はカルネに乗り込み100万円を恐喝するも
お勉強させていただきますと、十八番で拒絶されてしまう始末。

怒り心頭の村井は元子を貼り倒し、ネクタイをムチのようにしならせ、首を締め付け
殺人に迫る勢いで金を出せと脅すが、やって来た安島(江口洋介)から追い出されてしまう。

金を支配する武井咲さんといまや支配される滝藤賢一さんが壮絶な死闘を繰り広げた
黒革の手帖第3話のあらすじネタバレと感想をまとめました。

スポンサーリンク

黒革の手帖 武井咲 3話 あらすじとネタバレ

原口元子(武井咲)の策略によって、新店オープンの話が頓挫し、楢林謙治(奥田瑛二)から、カルネのママに文句を言え!と言われ、店に乗り込んできた山田波子(仲里依紗)は『楢林先生に何をしたの!? あの日、銀行で支店長と何話してたの?』と詰め寄りながら元子の金の出所も探るが、白を切る元子から命じられたボーイに店から放り出されてしまう。

元子に店から叩き出され鬼女のような形相で怒りを露わにする波子は舌を噛み切る勢いで
銀座で商売できないように潰してやる…絶対、化けの皮、剝がしてやるぅ!』と叫び復讐を誓う。

元子は『カルネ』に来店して、心配する上星ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)に逆恨みされたと説明し、橋田は元子を気づかいながら『ふたりきりで箱根旅行に行こう』と誘うが、焦らして首を縦に振ってもらえない元子に男の影を感じてメラメラと嫉妬心を募らせていく。

一方、楢林クリニックを辞めた中岡市子(高畑淳子)は元子から銀座にエステサロンを出店するよう勧められ、物件の下見をし、自分の人生を親身になって考えてくれる元子に心を許し始めるが、元子と別れた後、楢林のことが忘れられず、青山にあるクリニックの前で、様子を伺う。

同じ頃、波子は元子が東林銀行で何をしたのか、探るために当時の次長・村井亨(滝藤賢一)を訪ねて聞き出そうとする。『キミに話すことは何もない』と云われ、相手にしてもらえない波子は村井の手を握り『今夜、食事でもしながら、ゆっくり、話しましょう』と色仕掛けで迫るが、村井は断る。

そんなある日、亡くなった大臣の未亡人が立候補を表明し、対抗馬への釘を刺された安島富夫(江口洋介)がカルネにやって来る。安島は元子に6歳の時にダム建設工事の事故で両親を亡くして、中学生の頃、ダム推進派が選挙に負けた。反対派によって建設工事が中止になり、両親の死が悔しくて政治家を目指したことを話し、元子は父親が残した借金を母が背負い共に苦労した過去を打ち明ける。

村井から貼り倒され首を締め付けられる元子が安島にお金の支配を語り微笑する

元子と安島が互いの過去に共感を覚えてると、ボーイが止めに入るにもかかわらず、瞳孔を開いた村井がやって来て、勝手に安島の隣の席に座り、話しかけ、言葉をさえぎろうとする元子に『色々あったでしょ!俺たちの間には!』と声を荒げ、席を立ち睨み付けて安島が電話で席を外すと元子に本題を迫った。

『山田波子に聞いてね、随分、探ってる様子だったよ、キミのこと、大丈夫だよ、何も喋ってないから。
あれから支店長と一緒に子会社へ飛ばされ、年収は三分の二になった。支店長なんか、赴任先で持病を悪化させて、入院してるよ。頼みがある、金を貸してくれ、少しでいい、とりあえず100万円、キミにとっちゃ、はした金だろ、俺が洗いざらい喋ればキミは……』

『ことを公にすれば、すべて失うのはお互い様でしょ。銀行の出世コースから外れたって
一般的なサラリーマンよりはずっといいお給料をもらえてるはず、贅沢は敵ですよ』

元子はそう云い終わると、鼻で笑い、席を立ち、言い返すことが出来ない村井は
瞳孔を大きく開いたまま、元子への復讐心をメラメラと燃やしていた。

一方、安島は酔っ払って警察に絡んだ後援会の息子の身元引受人として八王子警察に行くことを元子に告げて立ち去り、楢林は市子に裏帳簿のことを詰め寄りながら、病院をダメにしたと涙ぐんで訴えていた。

元子は自宅に戻り、暗闇の中で追いかけて来た村井と波子から挟み撃ちされ、逃げ場を無くし
刃物を持った2人から刺し殺される悪夢にうなされながら目覚めて、掛かって来た村井の電話に出る。

元子は藤岡支店長が亡くなったことを伝えたうえで、葬式に一緒に行くことを当たり前のように
強要する村井の申し出を断り、電話を切ると、市子が訪ねて来た。

市子は元子からもらった1000万円を机の上に置いてエステサロンの出店をやめることを告げたうえで
元子に『あなたには本当の女の幸せが分かってない』と言い放ち部屋を出ていく。

一方、安島は政略結婚をする堂林グループ令嬢・堂林京子とお見合いデートをしていた。京子は安島に次の選挙に対する勝利を詰め寄り、言葉を継いでいく。あなたが選挙に勝つことで、高速道路とインターチェンジが出来て、念願の工業団地が作れ、父も兄もそれを信じている。あなたは堂林グループからの10万票
私はグループの発展のため、結婚してからもお互いの自由を束縛しないことが条件だと云って立ち去る。

その頃、ワンカップの酒を持参し、カルネに現れた村井は支店長の冥福を祈って乾杯を強要し
無視して拒否する元子に声を荒げて元子の顔に酒をぶちまける。

『清めてもムダか!性根の腐った女は。用意出来たか、100万!支店長の香典も預かる
支店長はお前のせいで死んだ!俺は何年もかけて積み上げてきたものがお前の横領で全部パーだ!!』

村井は両手で花瓶をぶちまけ、目を見開いたまま、金をよこせ!と元子に迫る。

お勉強させていただきます。お金は出せません、そのかわり、私を殴ってください!!

村井は私を殴ってくださいと連呼する元子の頬を貼り倒し、外したネクタイをムチのようにしならせ
逃げる元子の首を締め付けるが、やって来た安島から警察に通報され一目散に逃げ出していく。

昔の上司で交際を迫まられ、精神的苦痛を味わったから慰謝料を請求されていたと説明する元子は
心配する安島から警察への連絡を進言されるが、村井の家庭持ちを理由に騒ぎを大きくしたくないと
頑なに拒み、気分転換にどこでもいいから連れて行ってほしいと安島にお願いする。

ビルの屋上の夜景を眺めながらお見合いのことを元子から訊ねられた安島は
自分にとっては最高の相手だから結婚する時は価値観を大切にするよう元子に進言する。

『私は恋愛にも結婚にも興味はありません、いつかこの銀座で一番大きな店を持って、銀座で一番のママになりたいと思っています。私はお金に勝ちたいんです。私の父と母はお金に負けました。だから私はお金に勝ちたい。誰よりもたくさんのお金を手にして、お金を支配したいんです。』

元子は題名は忘れたけど、昔、観た外国映画のセリフを真似しましたと笑い飛ばし
映画のタイトルを思い出したら一緒に観ようと誘う安島に対し是非と云って微笑みかける。

一方、上星ゼミナールの理事長・橋田は裏口入学で医科大学に合格させた子息の両親から
木箱入りのお金を受け取り、満面の笑みを浮かべていた。

同じ頃、行きつけの美容室にいた元子は店長の牧野(和田正人)から銀座一のクラブ【ルダン】が
売りに出されている情報をつかみ、詳しく調べてほしいと頼みながらルダンのママになった姿を想像する。

銀座で一番のクラブ・ルダンが売りに出された……欲しい、どうしても……手に入れたい

カルネに戻った元子は来店した橋田をエスコートした後
黒革の手帖を開きながら、橋田のページで止めて、目を輝かせながら呟いた。

橋田常雄、上星ゼミナール理事長、東林銀行世田谷北支店に10件の借名口座
3億1000万円の隠し預金……次の獲物はこの男だ!

黒革の手帖 武井咲 3話 ツイッター感想

黒革の手帖 武井咲 3話 感想とまとめ

黒革の手帖 3話では元子に開店を阻止された波子がカルネに乗り込んで来るところからストーリー展開。

仲里依紗さん演じる波子が2話のようなモンスターぶりを発揮するかと思いきや、威勢がよかったのはグラスを叩き付けて、割った最初のシーンだけで、元子に掴みかかり、流血騒ぎもなく、あっさりボーイに放り出されてしまったのは、予想外でもあり、期待外れのオープニングシーンでしたね。

エレベーターで復讐心をたぎらせる形相は迫力ありましたが、2話の印象が強く物足りなさを感じ
村井に色仕掛けで迫り、相手にされず断られるシーンも波子の魅力不足を感じました。

3話では元子の横領の責任を取らされ、仕事も家庭も無茶苦茶になったと喚き、元子を貼り倒し
ネクタイで首を締め付ける村井役キャスト滝藤賢一さんの狂気迫る怪演が目立ってましたね。

エリート出世コースから外れた哀れなサラリーマンの末路を感じさせ、瞳孔を大きく見開いた目の演技と
絶望感から復讐心を露にする全身を使った滝藤賢一さんの演技力は素晴らしかったです。

また、3話では安島演じる江口洋介さんが、いいとこで登場して、村井から元子を守っていたので
かっこよかったとは思いますが、年の差が引っかかり、30代の若い俳優を描いていました。

武井咲さんに関しては、瞳の奥から感じる元子の果てしない野心が再現されていて、惹き込まれました。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】最終回 11話 あらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  2. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第10話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第10話では、音…
  3. ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】最終回 10話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  4. ドラマ【モンテ・クリスト伯】最終回 9話のあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の9話では、…
  5. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】最終回 10話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。最終回…
  6. 杉咲花さん主演ドラマ【花のち晴れ】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました。第9話では、音(杉…
  7. コンフィデンスマンJP 最終回 10話のキャストとあらすじネタバレ感想をまとめました。最終回の1…
  8. 菜々緒さん主演ドラマ【Missデビル 人事の悪魔・椿眞子】第9話 あらすじネタバレ感想をまとめました…
  9. ディーン・フジオカさん主演ドラマ【モンテ・クリスト伯】第8話のあらすじネタバレ感想をまとめました。…
  10. 吉高由里子さん主演ドラマ【正義のセ】第9話のあらすじとネタバレ感想をまとめました。第9話では、凛…
PAGE TOP